【年金】付加保険料(+400円)の納付を申し出るとき

ページ番号1004116  更新日 2023年10月27日

印刷大きな文字で印刷

定額保険料に付加保険料(月額400円)を上乗せして納付することで、受給する年金額を増やすことができます。
将来受給できる付加年金額(年額)は「200円×付加保険料納付月数」です。

納めることができる方

  • 国民年金第1号被保険者
  • 任意加入被保険者(65歳以上の方を除く)

詳しい制度内容や要件

注意事項

  • 納付開始は、申し込んだ月分からとなります。遡って申込することはできません。
  • 納付方法は、定額保険料と同じとなります。
  • 国民年金基金に加入している方は、付加保険料を納めることができません。
  • iDeCoに加入している方も納めることができますが、掛金の限度額に影響がありますので、ご留意ください。
  • 農業者年金に加入する方は、付加年金の加入義務があります。
  • 納付申し出中に、国民年金保険料の免除申請承認・法定免除該当すると、自動的に脱退となります。遡って加入することはできません。

手続き先

市役所

届出書類

必要書類

  • 本人確認書類
  • 基礎年金番号がわかるもの(基礎年金番号通知書、年金手帳など)

関連情報

このページに関するお問い合わせ

こども保健部 医療年金課 年金担当
〒085-8505 北海道釧路市黒金町8丁目2番地 釧路市役所防災庁舎2階
電話:0154-31-4532 ファクス:0154-23-5411
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。