釧路市の大気汚染の状況

ページ番号1004331  更新日 2022年12月15日

印刷大きな文字で印刷

大気汚染状況の常時監視

釧路市では市内2か所の一般環境大気測定局で、二酸化硫黄、二酸化窒素、浮遊粒子状物質等の大気汚染物質を常時監視しています。

測定データ(速報値)について

下記リンクにて公開しています。

測定地点及び項目

局名 住所 設置場所 二酸化硫黄(SO2) 窒素酸化物(NOx) 浮遊粒子状物質(SPM) 微小粒子状物質(PM2.5)
釧路高専 釧路市大楽毛西2丁目32-1 釧路工業高等専門学校敷地内

 

昭和小学校 釧路市昭和中央3丁目12-2 釧路市立昭和小学校敷地内

〇※

※微小粒子状物質は、北海道が測定局を設置し測定を行っています。

微小粒子状物質(PM2.5)について

下記のサイトにて、PM2.5に関する詳細や注意喚起の実施状況を掲載しております。

過去の測定結果について

過去の測定結果(年間値)については環境白書「参考資料(3) 大気汚染・風向風速測定結果」をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境保全課 環境管理担当
〒085-8505 北海道釧路市黒金町7丁目5番地 釧路市役所本庁舎1階
電話:0154-31-4535 ファクス:0154-23-4651
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。