≪企業の皆さまへ≫UIJターン「新規就業支援事業」対象法人の募集

ページ番号1006522  更新日 2022年10月5日

印刷大きな文字で印刷

釧路市への移住を希望する方から、本事業に関するお問い合わせが増えてきています。

移住希望者の就職先の選択肢を広げるため、求人内容をより魅力的にするためにも、積極的にご検討ください。

※2022年7月5日追記
本事業は国・北海道と連携し行っています。この度、多数申請をいただいたことにより、北海道予算上限に達することが見込まれるため、申請(移住支援金対象企業に就業した方が釧路市に行う)の受付を停止しています。

移住支援金交付申請の受付は停止していますが、企業の求人情報を移住希望者へ広く提供することを目的に、引き続きマッチングサイトに求人掲載および新規求人登録受付を行っています。

移住支援金とは

移住支援金とは

東京圏から釧路市に移住し、移住支援金対象法人に新規就業した方へ単身の場合60万円、世帯の場合100万円を釧路市から支給します。


移住支援金の支給要件は下記のページからご確認ください。

対象法人にご登録いただくと・・・

  • 『北海道のマッチングサイト』と『大手民間求人サイト』に求人情報が掲載されます。
  • 御社へ新規就職した移住支援金対象者へ移住支援金が交付されます。
  • 登録は無料で、企業の金銭的負担はありません。
  • 『北海道のマッチングサイト』に求人掲載後、採用手続きを行う必要があります。

「移住支援金対象法人」の登録要件

  1. 官公庁等ではないこと
  2. 資本金10憶円未満の法人であること
  3. 資本金10億円未満の法人であっても、みなし大企業は不可
  4. 雇用保険の適用事業主であること
  5. 本店所在地が東京圏以外の地域にあること ほか

※本店の所在が東京圏でも、求人の対象が勤務地限定型社員の場合は可能

「移住支援金対象法人」の求人登録方法

求人登録方法


(1)申請書を作成し北海道へメールでご提出ください。(所要時間約10分)

北海道提出先アドレス jinzai.yuti@pref.hokkaido.lg.jp

  • 件名は『移住支援金対象法人登録申請(法人名)としてください。
  • 申請書はPDF形式等に編集せず、Excel形式のままご提出ください。

(2)申請書の提出から1~2週間ほどで北海道からメールにて審査完了の連絡があります。

(3)審査完了後、1週間ほどで【北海道移住支援就業支援マッチングシステム運営事務局】より求人広告の作成等についてメールにて連絡がありますので、指示に従い広告を作成ください。

  • マッチングサイトに求人広告を掲載した後の採用のみ移住支援金支給対象となります。
  • 求人広告を掲載しない場合、採用後に求人広告を掲載した場合は対象となりません。

釧路市から北海道への推薦について

資本金10億円~50億円の営利を目的とする私企業に該当する場合は、釧路市からの推薦により、移住支援金対象法人として就職マッチングサイトへの登録が認められる場合があります。
(ただし、本社または求人する事業所が釧路市内にある場合に限ります。)

次の書類を、釧路市産業振興部商業労政課あてに、メールでご提出ください。

釧路市提出先アドレス 

sho-shougyourousei@city.kushiro.lg.jp

中途採用等支援助成金(UIJターンコース)

当事業を活用して、移住者を採用した中小企業等に対して、その採用活動に要した経費の一部を助成する厚生労働省の制度があります。

関連情報

ダウンロード

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業振興部 商業労政課 商業労政担当(2)
電話:0154-31-4611 ファクス:0154-23-0606
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。