デコ活(脱炭素につながる新しい豊かな暮らしを創る国民運動)

ページ番号1013456  更新日 2023年12月25日

印刷大きな文字で印刷

脱炭素につながる新しい豊かな暮らしを創る国民運動とは

 脱炭素社会の実現に向けては、社会全体としてCO2(二酸化炭素)を削減する必要がありますが、家庭での暮らしやライフスタイルの分野でも省エネ行動などの取り組みによりその大幅な削減が求められています。

 そこで国が中心となり、働き方や暮らし方、豊かな暮らしを支える製品・サービス、情報発信、地域独自の暮らし方を提案・支援するなど、消費者の行動変容やライフスタイルの変革を後押しするため、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて「脱炭素につながる新しい豊かな暮らしを創る国民運動」を展開しています。

 同運動が広く国民に定着し、脱炭素につながる豊かな暮らしを実践していけるよう、令和5年7月、公簿により同国民運動の愛称が「デコ活」に決定しました。

デコ活とは

 「デコ活」は、二酸化炭素(CO2)を減らす(DE)脱炭素(Decarbonization)と、環境に良いエコ(Eco)を含む"デコ“と活動・生活を組み合わせた新しい言葉です。

デコ活ロゴマーク

デコ活宣言

 釧路市では地域にデコ活を普及させ、脱炭素化をさらに進めるために、釧路町・釧路信用金庫と連携して令和5年12月25日付で一斉にデコ活宣言をしました。

 ※釧根地区で第1号の宣言自治体となります。また、自治体と企業が共同で宣言するのは初めての事例です。

 宣言内容

  1. 脱炭素につながる製品、サービス、取組展開を通じて国民の彩り豊かな暮らし(デコ活)を後押しします!
  2.  日々の生活・仕事の中で、デコ活(脱炭素につながる豊かな暮らし)を実践します!

 今後、三者の連携により、市民・町民向けにデコ活を普及するイベントの開催や、地元事業者向けの脱炭素に関する啓発事業のほか、管内でデコ活に宣言し取り組む団体や自治体が増えるような展開方法について検討を進めます。

 また釧路市では、この宣言を通じて、衣食住といった日常生活の幅広いシーンにおけるデコ活を推進していきます。

  • 衣・・・衣服等の水平リサイクルの推進・ナチュラルビズの普及
  • 食・・・地産地消の推進・食品ロス削減
  • 住・・・再エネ・省エネ機器導入及び省エネリフォーム促進

くしろデコ活アクション

 環境省では、暮らしが豊かになり、脱炭素などに貢献していく取り組みを「デコ活アクション」としてホームページ上で紹介しています。

  • デ・・・電気も省エネ 断熱住宅
  • コ・・・こだわる楽しさ エコグッズ
  • カ・・・感謝の心 食べ残しゼロ
  • ツ・・・つながるオフィス テレワーク

 釧路市、釧路町、釧路信用金庫でも、三者が特に推進する取り組みをピックアップして「くしろデコ活アクション」と定めました。

  • デ・・・電気でくしろをエコに 次世代自動車
  • コ・・・子育て世代に エコ住宅
  • カ・・・会社で取り組む ナチュラルビズ
  • ツ・・・”つくって””つかって” 地産地消

くしろデコ活アクション

デコ活に取り組みませんか?

 環境省では、ホームページから登録フォームにてデコ活の宣言、デコ活につながる製品・サービスの登録、デコ活応援団への参画を受け付けています。是非、ご登録ください。

 また、皆様が実践したデコ活の取り組みをハッシュタグ「#デコ活」を付けてSNSで発信し、デコ活の輪を広げていきましょう。

 釧路市環境保全課・環境事業課のInstagramアカウント(@ecocity946)でも、デコ活に繋がる取り組みを紹介しておりますので、ご覧ください。

 ※デコ活応援団は、官民連携で効果的な実施につなげるための、国、自治体、企業、団体、消費者等による官民連携協議会(プラットフォーム)の愛称です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

市民環境部 環境保全課 環境管理係
〒085-8505 北海道釧路市黒金町7丁目5番地 釧路市役所本庁舎1階
電話:0154-31-4535 ファクス:0154-23-4651
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。