2024年6月の釧路市動物園ニュース

ページ番号1014613  更新日 2024年6月10日

印刷大きな文字で印刷

2024年6月9日(日曜日)釧路ライオンズクラブの皆さんが花壇整備をしてくださいました

釧路ライオンズクラブ様が西門前のサークル花壇に花の植栽を行ってくださいました。約1100株の色とりどりのお花が綺麗に咲いていますので、ご来園に際には是非ご覧ください。

花壇整備の写真


花壇整備の写真2


集合写真


釧路ライオンズクラブ様のこの奉仕活動は今年で15回目となります。本当にありがとうございました。

2024年6月9日(日曜日)レッサーパンダ「コーアイ」20才の誕生日記念カードを配布しました

レッサーパンダ「コーアイ」が2024年6月10日に20才になることから、誕生日とご長寿を兼ねてお祝いするため、9日に来園してくださった方へ記念カード(100枚限定)をお配りしました。お配りしたカードのデータは下記からダウンロードできます。

コーアイ誕生日記念カード


コーアイ、お誕生日おめでとう。のんびりゆっくりマイペースで過ごして長生きしてね。

コーアイの写真


写真:記念カード配布の様子

2024年6月4日(火曜日)エゾフクロウ「青ちゃん」が亡くなりました

エゾフクロウ「青ちゃん」(メス)が2024年6月4日に亡くなりました。
「青ちゃん」は2005年に生まれ、2006年に来園して以来、「ふくろうの森」で可愛い姿を見せてくれていました。

ここ数年、寒さに耐えられず冬季は暖かい部屋に移し、春になってから展示をしていました。食欲は良好でしたが、今年5月半ば頃から食欲減退、その後、食欲廃絶したため検査を行ったところ貧血と脱水が見られました。バックヤードに収容し治療と給餌を行っていましたが、6月4日午前中に亡くなりました。死亡原因はこれまでの経過と解剖結果から心不全(老衰)と診断しました。

あおちゃんの写真


2024年6月3日(月曜日)アミメキリン「コハク」の怪我について

2024年6月2日、アミメキリン「コハク」が尾の先端を負傷しました。原因は確認中ですが、6月3日現在、出血はほぼ止まっており、怪我の箇所は経過観察中です。怪我をした尾を振り回した際に身体に付着した汚れはトレーニングをしながら少しずつ拭いていく予定です。

コハクの写真


2024年6月2日(日曜日)デジタルサイネージをご寄贈いただきました

釧路みなとライオンズクラブ55周年記念事業の一環として、デジタルサイネージを5月11日にご寄贈いただき、6月2日に動物園正門前に設置いたしました。これにより、動物園の基本情報や動物の紹介等をご来園者の皆様に更に分かりやすく情報を発信することができます。本当にありがとうございました。

企業や団体・個人の方々からの様々なご支援は、市民が守り育てていく市民動物園のあり方としても大変有意義であり、この度のご寄贈に深く感謝いたします。

デジタルサイネージの写真


デジタルサイネージの写真2


デジタルサイネージの写真


2024年6月2日(日曜日)インドクジャクが亡くなりました

「こども動物園」内で飼育展示しておりましたインドクジャクが6月2日に亡くなりました。死因は野生のミンクに襲われたものです。飼育環境を見直し再発防止に努めます。

クジャクの写真


PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 動物園 管理飼育展示担当
〒085-0204 北海道釧路市阿寒町下仁々志別11番 釧路市動物園
電話:0154-56-2121 ファクス:0154-56-2140
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。