【企画展】炭鉱と、港と〜釧路臨港鉄道・太平洋石炭販売輸送臨港線の軌跡〜

ページ番号1010817  更新日 2023年1月24日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 文化・芸術・教養

ポスター画像

廃止までの95年間、炭鉱と港の輸送を支え、「臨鉄」「石炭列車」と親しまれた鉄路。その歴史と果たしてきた役割を振り返ります。

開催期間

2023年1月28日(土曜日)から2023年4月23日(日曜日)まで

休館日 毎週月曜日・祝日(2月11日(土曜日)・23日(木曜日)・3月21日(火曜日))

開催時間

午前9時30分 から 午後5時 まで

開催場所

釧路市立博物館 特別展示室(通常入館料が必要です)

主催
釧路市立博物館

石炭列車

【同時開催】遠藤理子 石炭列車イラスト展「面影」

会場 釧路市立博物館 常設展示室(通常入館料が必要です)
(会期・休館日等は企画展と同じです)

市内在住のイラストレーター・遠藤理子さんによる、石炭列車をテーマとした作品を展示します。

石炭列車イラスト展ポスター

【関連行事】秋葉令奈&半熟BLOOD ミュージアムコンサート「黒いダイヤの輝き」

日 時 2023年(令和5年)2月4日(土曜日) 午後1:30〜2:30
会 場 釧路市立博物館 講堂(無料)
出 演 秋葉令奈/半熟BLOOD|ピアノサポート:さとうみき(みきりん)

石炭列車をテーマとした曲「黒いダイヤの輝き」などをお楽しみ下さい。

詳しくはこちら ↓

ミュージアムコンサートポスター

【関連行事】臨鉄の話を聞く会

日 時 2023年3月12日(日曜日)

会 場 釧路市立博物館 講堂(無料)

定 員 70名(事前申し込み・先着)

申し込み 3月1日(木曜日)から下記ウェブサイト・電話で受け付け

 

*釧路臨港鉄道OBに、現役当時のお仕事のことなどを伺います。

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 博物館 博物館担当
〒085-0822 北海道釧路市春湖台1番7号 博物館
電話:0154-41-5809 ファクス:0154-42-6000
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。