その後のコハク(2021年8月16日更新)

2020年8月14日(金曜日)

午後、寝室内で座っていたコハク。
ちょっと心配になりましたが、特にどこか悪い様子もなく立つことができました。
ミルクを7.5リットル飲みました。

コハク1



2020年8月18日(火曜日)

よく観察してみると第2、3頸椎の間が右に出ている様子。
午後からレントゲン撮影を行いました。
今日はミルクを7.4リットル飲みました。

コハク2
 


2020年8月29日(土曜日)

一日3回だった哺乳を2回に減らしました。
2500mlを2回、今日は5リットルを飲みました。

コハク3


 

2020年9月5日(土曜日)

一日2回にした哺乳も今日からは1回になりました。
量も半分の2.5リットルです。
コハク

 

2020年9月17日(木曜日)

毎日削蹄するため哺乳は午前11時ごろ行います。
飲んでいる間に削蹄を行い首の確認をします。

コハク



2020年9月26日(土曜日)

園内にはたくさんの種類の樹木があります。
コハクが好みそうな葉のついた枝を切っておやつとして使います。
また、寝室に誘導するときにおやつとして使うこともあります。
今日はホザキシモツケを使いましたがあまり好きではない様子でした。
集中して食べてもらえないと削蹄を嫌がり行うことができません。
ホザキシモツケ
ホザキシモツケは北海道ゾーンの木道にたくさんあります。
小さな花が穂状に咲くバラ科の植物です。
(食べているところが撮影できなかったので今回はお花をご紹介)