2021年4月の釧路市動物園ニュース

2021年4月30日(金曜日)オランウータン「弟路郎」の受け入れについて

札幌市円山動物園における類人猿館建て替え工事に伴い、オランウータン「弟路郎」(オス24歳)の受け入れ移動予定日が決まりましたのでお知らせいたします。


1 移動する個体と時期

移動個体 :オランウータン「弟路郎」(オス24歳)

平成9年1月26日 釧路市動物園生まれ

受入予定日:令和3年5月26日(水曜日)



2 展示について

新しい環境に馴れた後、展示する予定です。正式に公開できるようになりましたら皆様にHPやツイッターなどでお知らせいたします。なお、公開日までに馴致訓練のため時折展示場に出る場合がございます。ご了承ください。


 

2021年4月27日(火曜日)生活協同組合コープさっぽろ様「ホッキョクグマ応援プロジェクト」協賛金贈呈式がありました

生活協同組合コープさっぽろ様より 、「ホッキョクグマ応援プロジェクト」(※)の協賛金総額200万円の寄付をいただき、釧路市動物園で贈呈式が行われました。
※生活協同組合コープさっぽろ様では、宅配システム トドックのイメージキャラクターがシロクマであることにちなみ、絶滅危惧種であるホッキョクグマへの理解を深め、環境意識を高めることを目的に北海道内4動物園と「ホッキョクグマ応援プロジェクト」を協働されています。







 

2021年4月26日(月曜日)村井建設株式会社様よりご寄付をいただきました

村井建設株式会社(代表取締役 村井 順一 様)より、同社の創業100周年を記念し、釧路市動物園への支援として寄付を賜りました。
頂いた寄付金は、今後の動物園運営に活用させていただきます。本当にありがとうございました。





 

2021年4月25日(日曜日)飼育の日を行いました

日本動物園水族館協会設立記念で制定されました「飼育419の日」にちなみ、
「旧ゾウ舎のバックヤードツアー」を行いました。
ゾウが暮らしていた時のお話し、
そして今後予定されているアミメキリン「コハク」のための、
ゾウ舎の改築についてのお話などを行いながら見学をしていただきました。




雪もちらつく寒い中、17名のお客様にご参加をいただきました。
ありがとうございました。



 

2021年4月23日(金曜日)人権の花運動で山花小中学校の児童・生徒の皆さんに花を植えていただきました

法務省が実施している人権啓発活動地方委託事業の一つとして、山花小中学校の児童・生徒の皆様に、釧路市人権擁護委員の皆さんと一緒に、ホッキョクグマ舎横の花壇とプランターにパンジーやビオラの花を植えていただきました。

まず、釧路人権擁護委員協議会長 伊藤 明日佳 様のあいさつの後、児童生徒会長さんのあいさつ、中村 昌克 動物園長のあいさつの後、花壇を整備しました。
 伊藤会長による挨拶

 花壇整備

その後、児童・生徒さんのメッセージが書かれたプランターに花が植えられました。
 プランターの花植え

色とりどりの花が、来園者の皆様の心を和ませていただくものと思います。
ご来園の際には、花壇やプランターの花をご鑑賞いただくとともに、
人権についても思いをはせていただきたいと願っております。





 

2021年4月17日(土曜日)釧路造園技能士会の皆さまがボランティア活動を行ってくださいました

釧路造園技能士会の皆さんが、ボランティア活動として、中央広場周辺の植栽の剪定作業を行ってくださいました。




剪定することにより、見た目の美しさはもちろん、風通しを良くし虫をつきにくくするなど、
植物の成長にも効果があります。

企業や団体・個人からの様々な形でのこうした支援は、
釧路市民が守り育てて行く市民動物園のあり方としても大変有意義なものです。
本当にありがとうございました。




 

2021年4月13日(火曜日)ゼニガタアザラシのオス「セイッチ」が亡くなりました

セイッチは1993年4月30日におたる水族館で生まれ、2005年11月9日に来園しました。
2019年3月より肺炎と肝硬変を患っておりバックヤードで治療を続けていました。
今年に入り食欲がなくなり、隔離して治療を続けていましたが残念ながら4月13日朝、死亡を確認しました。
死因は化膿性心筋炎及び出血性肺炎でした。また、基礎疾患として上行大動脈瘤がありました。
現在飼育されている最高齢のメス「アラレ」との間に子どもを2頭残しました。27歳でした。

 

2021年3月27日(土曜日)~4月4日(日曜日)はるやすみの動物園を行いました

園内4ヵ所に設置したどうぶつの足あとを集める「どうぶつ足あとスタンプラリー」を行いました。
期間中、たくさんのお客様にご参加をいただき、お楽しみいただきました。


ご参加ありがとうございました。

このページの先頭へ