2020年12月の釧路市動物園ニュース

2020年12月24日(木曜日)NPO法人釧路市動物園協会様より寄付がありました

NPO法人釧路市動物園協会様より、同協会が取り組んでいる「頑張れタイガ・ココア支援募金」に集まった金員50万円を、「ZOOっといっしょ基金-釧路市動物園整備基金」に寄付していただきました。
いただいたお金はこれからの動物園づくりに役立ててまいります。
本当にありがとうございました。





 

2020年12月20日(日曜日)オタリアの命名式を行いました

2020年7月17日に誕生したオタリアの子どもの命名式を行いました。
10月から11月まで愛称を募集し、全国各地より延べ137通のご応募がありました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

137通の中から厳選なる審査を行い、オタリアの子どもは「くるる」に決定しました。
本日は命名者の方にご来園いただき、命名の発表や認定書と記念品の贈呈を行った後、飼育担当者からくるるの近況についてお話しをしました。
記念品贈呈 記念品贈呈

園長挨拶 園長挨拶

近況報告 飼育担当者から近況報告

くしろの「く」と母「うるる」の「るる」を合わせ、赤ちゃんに幸せが訪れますようにと願いを込めて「くるる」と愛称を付けてくださいました。
今後も市民の皆様に温かく見守られ、すくすくと成長してほしいと願っています。
釧路市動物園へご来園の際はぜひ「くるる」と声をかけてくださいね。


命名式の際に配布した記念カードをダウンロードして頂けるようにいたしました。
命名の記念にぜひダウンロードしてお持ちいただければと思います。




記念カードのダウンロードはこちら





 

2020年12月13日(日曜日)クリスマスZOOを行いました

新型コロナウィルス感染症対策を実施しながら、たくさんのお客様にご来園いただきクリスマスZOOをお楽しみいただきました。

「クリスマスプレゼント付きスタンプラリー」
園内の設置場所や、園内のサンタクロース(に扮したスタッフ)を見つけてスタンプを集める、スタンプラリーを行いました。サンタさんは二人一組になって感染症対策を行いながらスタンプを押しました。



 
 
「トナカイ舎見学」
年に1度だけ開催しているトナカイ舎の見学を行いました。
今年は11時から展示館で先着20名に整理券を配布して行いました。
トナカイ舎のバックヤードの見学でエサのおはなしやサンタクロースに扮した飼育員のガイドを聞きながらトナカイをご覧いただきました。

 

なお、展示館で開催している「トナカイの特別展」や園内の飾りつけは12月25日まで開催しています。


クリスマスの雰囲気の動物園をおたのしみください。




 

2020年12月4日(金曜日)ホッキョクグマの誕生日

本日12月4日はホッキョクグマ「ミルク」の8歳の誕生日です。
そして、12月9日は「キロル」の12歳の誕生日です。
「ミルク」「キロル」おめでとう!

例年ですと、12月上旬の日曜日にホッキョクグマの誕生会を開催しているのですが、今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため開催を断念いたしました。
全国各地からお越しいただくファンの皆様とお祝いできないことがとても残念です。来年は皆様に囲まれてお祝いできますように…。


今日のミルクの様子は…


そして午後から登場したキロルは…


2頭とものんびりと過ごしていましたよ♪


誕生会を開催することはできませんでしたが、2頭の誕生日祝いの記念カードを作りました。
下記よりダウンロードをしてご使用ください。




バースデーカードのダウンロードはこちら


ご来園の際は、是非「ミルク」と「キロル」に逢いにホッキョクグマ舎へお立ち寄りください。




 

2020年12月1日(火曜日)オリジナルカレンダーのプレゼントを行いました

12月1日より2021年版動物園オリジナルカレンダーを先着100組様にプレゼントしました。(NPO法人 釧路市動物園協会提供)




12月1日11時現在まだ限定数には達しておりませんが、100組限定となっておりますので、ご希望の方はお早めにご来園ください。


2021年の動物園オリジナルカレンダーは、オタリア「うるる」と今年の7月17日に誕生した子どもがモデルとなっています。


カレンダーは園内の売店や市役所地下売店、MOOにて1部520円で販売しております。
(販売についてのお問い合わせは、釧路市動物園協会 0154-56-2124 までお願いいたします。)

このページの先頭へ