2020年3月の釧路市動物園ニュース

2020年3月8日(日曜日)今年度のクマタカフライトガイドを終了しました

1月3日から3月8日まで、クマタカのフライトガイドを開催しました。
期間中、延べ50回867名のお客様にご参加を頂き、飼育員のガイドを交えてクマタカ「錬」の飛翔をご覧いただきました。
たくさんのご参加ありがとうございました。







 

2020年3月1日(日曜日)動物園のひなまつりを行いました

新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため、当初予定していたイベント内容を一部変更し、「動物の耳クイズラリー」のみ開催をいたしました。
クイズラリーを開催するにあたり、問題設置や解答場所に消毒液を設置し、対策を行いました。


例年に比べて参加者はとても少なかったのですが、動物の耳にスポットを当てたクイズラリーということで、普段とは違う視点で動物たちをご覧いただけたことと思います。


ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

また、2月6日から3月3日まで、オオハクチョウやオオワシなどの卵のレプリカや、本物のダチョウの卵を使った動物園オリジナル「卵楽ヒナ飾り」の展示を行いました。


 

このページの先頭へ