平成31年3月の釧路市動物園ニュース

2019年3月16日(土曜日) 釧路厚生社様からペンギン舎にスーパーハウスを寄贈していただきます


 
 
 この度、釧路厚生社様から、ペンギン舎の寝室である建物の更新のため、スーパーハウスをご寄贈いただくことになりました。
 寄贈にあたり、旭日双光章受賞された釧路厚生社中山勝範会長の祝う会の席で、サプライズで中山会長様から蝦名市長に目録が贈呈されました。
 釧路市動物園は企業や市民の皆様からの暖かい支援に心から感謝申し上げるとともに、それらを励みに親しまれる動物園づくりにこれからも一層取り組んで参ります。





2019年3月10日(日曜日)クマタカ「錬」フライトガイド終了しました


 
2018年12月14日から始まった「錬」のフライトガイドは3月10日に無事終了しました。
これからは換羽(羽換わり)に備えてしっかり栄養を取らせます。
今シーズンは、1500名ほどのお客様が参加し「錬」の飛行、クマタカを中心としたガイドにお付き合いいただきありがとうございました。
ガイド中は、上空を飛ぶトビ、オジロワシ、オオワシの姿も見られ、「錬」が上空を気にしながら飛行していました。
次回は今年の12月頃公開を予定していますので見に来てくださいね。


 
クマタカ「錬」のフライトガイドが終了するとコミミズク「ハッチ」の出番です。
飛行訓練は順調、後は公開を待つばかりです。
フライトガイド公開は3月16日(土)から毎週土曜日、日曜日、類人猿舎観覧通路で行います。
開始時間は14:30、観覧通路内ですので60名限定とさせていただきます。
羽音せずに飛行する「ハッチ」を是非見に来てくださいね。

2019年3月4日(月曜日)サル山前に顔出し看板が設置されました

浜中町立散布(ちりっぷ)中学校様からサル山前に顔出し看板を寄付して頂きました。
動物園を楽しくしたいという散布中学校の学生さんの気持ちが込められた、素敵な顔出し看板となっています。
看板には北海道弁も記されていますよ。
ニホンザルとともに記念写真を撮ってくださいね。

サル山前顔出し看板  顔出し看板

2019年3月3日(日曜日)動物園のひなまつりを行いました

「動物園のひなまつり」
3月3日の「耳の日」にちなみ、動物の「耳」にスポットを当て、どうぶつの耳クイズラリーを行いました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

耳クイズラリー景品交換 耳クイズラリー景品交換


また展示館ではおはなし会を行い、同日誕生会を開催したオランウータン「ひな」が登場する紙芝居や、オランウータンについてのクイズを行いました。

おはなし会 おはなし会

ご参加いただいた皆様には、日頃から動物園をご支援してくださっているお客様から頂いた「ひなあられ」のプレゼントも行いました。

ひなあられプレゼント ひなあられプレゼント


2月21日から3月3日まで、展示館では動物園オリジナル「卵楽ヒナ飾り」の展示を行いました。
オオハクチョウやオオワシなどの卵のレプリカや、本物のダチョウの卵を使ったオリジナルひな飾りはいかがでしたでしょうか?

卵楽ヒナ飾り



オランウータン「ひな」9歳の誕生会
3月1日に9歳を迎えたオランウータン「ひな」の誕生会を行いました。
「ひな」は2010年生まれで、母親の「ロリー」が授乳する様子が見られなかったため、人工哺育で育てられました。
担当した飼育員から「ひな」の人工哺育の時の話や現在の状況などについての話の後、特製誕生ケーキのプレゼントを行いました。

飼育員によるお話  飼育員によるお話

お客様を見ている「ひな」  お客様を見ている「ひな」

最近「ひな」と同居している「りな」にもケーキをプレゼント。

ケーキに興味津々の「りな」  ケーキに興味津々の「りな」

左:ひな 右:りな  左:ひな 右:りな


この特製ケーキは、日頃ご支援頂いているお客様から頂いた誕生日プレゼントの果物等を使用して作りました。
全国各地からたくさんの果物やおもちゃの誕生日プレゼントを頂きました。いつも温かいご声援本当にありがとうございます。

このページの先頭へ