平成27年2月の釧路市動物園ニュース

2月26日(木曜日) 釧路厚生社 築生会様からご寄附をいただきました
 

  釧路厚生社 築生会様から釧路市動物園整備基金へのご寄附がありました。
 ご寄附につきましては有効に活用させていただき、市民に愛され続けられる動物園であるよう、一層努力して参ります。






 

2月18日(水曜日)エゾフクロウのオスが旭山動物園へ旅立ちました

別海町西春別で保護され、2006年12月18日に来園したオスのエゾフクロウが旭山動物園へ移動しました。

とても落ち着いた様子で旭山動物園へと旅立ちました。

エゾフクロウ エゾフクロウ



 

 2月8日(日曜日)冬の動物園まつりを行いました

動物園の冬のイベント「冬の動物園まつり」を行いました。
天候の心配をしておりましたが午前中はわりと暖かく、300名を超えるお客様にご来園を頂き、冬の動物園を満喫していただきました。

 

ミニ雪像づくり
お客様に素敵な雪像を作っていただきました。動物園へお越しの際はぜひご覧ください。

ミニ雪像づくり ミニ雪像づくり


ソリすべり大会
幼児、小学校低学年・高学年、中学生以上の部に分かれて行いました。

ソリすべり大会 ソリすべり大会


たからさがし大会
雪の中に隠されたスーパーボールを探してお宝をゲット!

たからさがし大会 たからさがし大会


みかんひろい大会
ソリ山から転がってくるミカンを拾いました。
今回は特別に大人の部も開催!大人の部が1番白熱していました。

みかんひろい大会 みかんひろい大会


今年度予定されている動物園の行事は3月1日(日)の「動物園のひなまつり」を残すのみとなりました。
「動物園のひなまつり」もたくさんのご来園をお待ちしております。



 

2月3日(火)  三弘組様から釧路市動物園に対し「砂散布器」の寄贈がありました


冬期間、釧路市動物園を訪れる子どもたちや御年配の方をはじめ、多くの来園者の皆様に、少しでも安心しで園路を歩いていただき、動物園を楽しんでいただきたいとのお気持ちから、三弘組様が釧路市動物園に対して「砂散布器」をご寄贈してくださいました。
この砂散布器は、三弘組様が独自に研究開発した機器で、砂と融雪剤とを均一に散布することができます。
三弘組様にお礼申し上げるとともに、散布器を活用して来園される皆様に少しでも快適に過ごせるように努めて参ります。

三弘組様寄贈

このページの先頭へ