平成26年3月の釧路市動物園ニュース

エゾヒグマのウエストが亡くなりました

 今年の1月上旬に体調を崩しました高齢のエゾヒグマのウエスト(オス 推定32歳)の治療を続けておりましたが、3月27日に死亡いたしました。
 ウエストは推定8歳の1989年9月27日に登別クマ牧場から来園しました。







 オスのチンパンジー「ゆみのすけ」が来園しました!

秋田市大森山動物園から、オスのチンパンジー「ゆみのすけ」が3月17日(月曜日)に来園しました。1974年生まれの、繁殖経験のある個体で、釧路市動物園での繁殖に期待しているところです。

  搬入直後の「ゆみのすけ」の様子

 

2014年3月9日(日曜日) クマタカのフライトが終了しました!

2013年11月28日(木曜日)から行っていたクマタカのフライトガイドが終了しました。
のべ1134名の方にご参加いただきました。

【動物園】クマタカ

このページの先頭へ