平成23年7月の釧路市動物園ニュース

平成23年7月の釧路市動物園ニュース

2011年度の釧路市動物園ニュースです。

リンク等が切れている場合がありますので、ご了承下さい。





2011年7月29日(金)・30日(土) 「夜の動物園まつり」を行いました。



 



 

 

 
夏の恒例行事となります「夜の動物園まつり」を今年も7月29日・30日の2日間行いました。

 閉園時間を夜8時30分まで延長し、いつもとは違う雰囲気の夜の園内をたくさんのお客様に楽しんでいただきました。

 初め、夕方の6時から行われたちょうちんプレゼント抽選会には長蛇の列ができていました。

 さらに夜が更け、暗くなった園内では、「夜のふくろう観察ガイド」・「コウモリを探そう!」・「星空観察会」等いろいろなイベントが行われ、子供さんだけではなく大人の方にも存分に楽しんでいただけたかと思います。

 さらに今年はもう1日、8月13日(土)にも開催を予定しておりますので、いらした方も来られなかった方もぜひ参加いただき、夏の夜を満喫してください。

 お待ちしております!





2011年7月24日(日)   「発泡スチロールの日」のイベントを行いました。



 



 
今年も発泡スチロール協会様によります「発泡スチロールの日」イベント、シロクマキャンペーンといたしまして、ホッキョクグマへ氷に入った新鮮なお魚やリンゴなどをプレゼントしていただきました。

 当日は開園と同時に園内中央広場にて記念品の配布が行われ、その後ホッキョクグマ舎にて、お魚の贈呈式が行われました。

 心配された天候も回復し気温が上がる中、ホッキョクグマのツヨシはかき氷に包まれた果物やニジマスをおいしそうに食べていました。

 どうもありがとうございます。





2011年7月16日(土)・17日(日)  動物園サマースクールを行いました。



 



 
今年で36回目となるサマースクールを7月16日・17日に行い、小学5年生から中学3年生までの皆さんに参加していただきまた。

 あまり天候には恵まれず、特に17日(日)については強い雨の中となりましたが、参加したお子さんたちには、元気一杯に飼育作業や工作などを体験してもらいました。

 この体験が、参加者の皆さんの夏のよい思い出となるよう願います。


このページの先頭へ