平成22年1月の釧路市動物園ニュース

平成22年1月の釧路市動物園ニュース

2009年度の釧路市動物園ニュースです。
リンク等が切れている場合がありますので、ご了承下さい。




2010年1月28日(木)
 

                                                 旭川市旭山動物園
                                                    園長 坂東 元
                                                 おびひろ動物園
                                                    園長 藤川 研
                                                 釧路市動物園
                                                  園長 山口 良雄
                                                 札幌市円山動物園
                                                  園長 酒井 裕司
 

                 道内ホッキョクグマ飼育4園共同声明
           -ホッキョクグマの種の保存事業を推進してまいります-


 円山動物園では、2008年にホッキョクグマの双子(イコロとキロル)が誕生し順調に成育、さらに今年に入り、釧路市動物園では円山動物園から貸出中のオスのデナリとメスのクルミの交尾が確認され今後の繁殖が期待されるなど、動物園が取り組んでいる種の保存事業にとって、喜ばしい出来事が続いております。

 このたび、今後更にホッキョクグマの繁殖を推進するために、ホッキョクグマの種別調整園である旭山動物園を含め道内4園で協議した結果、次のとおり動物園間でホッキョクグマを移動させることに合意しました。
 今後は、この計画を発端として、(社)日本動物園水族館協会及び加盟園館との連携を深めながら、適齢期の個体を計画的かつ積極的に移動させることで、ホッキョクグマの繁殖を全国的に推進し、動物園の機能の一つである種の保存事業を推し進めてまいります。


移動趣旨
(1) ホッキョクグマの繁殖の可能性を最大限に生かします円山動物園のララは今年の繁殖が可能なことから、釧路市動物園に貸し出中のデナリと早期にペアリングし繁殖を目指します。
また、円山動物園のサツキを旭山動物園に移動し、イワンとの新たなペアリングを試みます。

(2) 遺伝的多様性を維持した個体増殖を目指しますデナリとララの血統のみではなく、イワンとサツキの組み合わせのように、新たなペアリングを試み、遺伝的多様性を維持した個体の増殖を目指します。

(3) 円山動物園のララが繁殖を目指すために、子離れする必要があり、イコロとキロルをおびひろ動物園へ移動し、かわりにおびひろ動物園のピリカを円山動物園へ移動します。

 

○移動対象個体と移動理由

愛称・(所有権) 性別 年齢 現在の飼育園 移動後の飼育園 予定移動時期
サツキ メス 18歳 円山動物園 旭山動物園 2月上旬
(円山動物園) 円山動物園で2年間に渡りデナリとのペアリングを試みたが、交尾に至らず。よって、新たなオス(イワン)とのペアリングを目指す。
契約内容:繁殖を目的とした貸借契約

 

愛称・(所有権) 性別 年齢 現在の飼育園 移動後の飼育園 予定移動時期
イコロ・キロル オス 1歳 円山動物園 おびひろ動物園 2月中旬
(円山動物園)  交換先を探しているが、現在まで未定。親個体(デナリ・ララ)の本年中の繁殖のためには、親個体と別居させることが必要。
契約内容:一時的な預託契約

 

愛称・(所有権) 性別 年齢 現在の飼育園 移動後の飼育園 予定移動時期
デナリ オス 16歳 釧路市動物園 円山動物園 2月下旬
(円山動物園)  これまで3回の繁殖に成功しているデナリとララの本年中の繁殖を目指す。
契約内容:繁殖を目的とした貸借契約に基づく返還

 
○ 個体情報(イワン、クルミ、ララは移動対象外)

愛称・(所有権) 履  歴

備 考

サツキ
(円山動物園)

 1991年11月14日 アメリカ・Cleveland動物園生
1992年10月31日 おびひろ動物園へ来園
2007年7月25日  円山動物園へ移動 
イワンとのペアリングを目指す
イコロ・キロル
(円山動物園) 
2008年12月9日  円山動物園生  父親:デナリ
母親:ララ
ピリカ
(おびひろ動物園)
2005年12月15日 円山動物園生
2007年2月2日  おびひろ動物園へ移動
父親:デナリ
母親:ララ
デナリ
(円山動物園) 
1993年11月9日  アメリカ・Hogel動物園生
1995年5月1日  円山動物園へ移動
 ララとのペアリング再開予定
イワン
(旭山動物園)
 2000年12月8日  ロシア・Perm動物園生
2002年6月26日  旭山動物園へ移動
 サツキとのペアリングを目指す
クルミ
(釧路市動物園)
1996年12月26日 釧路市動物園生 デナリとのペアリングが成立
 ララ
(円山動物園) 
1994年11月20日 別府ラクテンチ動物園生
1996年5月9日  円山動物園へ移動
 デナリとのペアリング再開予定

  
 

 


2010年1月18日(月) ソリ山が完成しました


 


 今年は雪が多くソリ山作りにも多少影響がありましたが、あっという間にソリ山が完成し、1月18日(月)からご利用していただいています。
 ソリとタイヤチューブを用意しておりますのでご利用ください。

 歩くスキーコースも展示館横で実施中です。
 貸し出し用のスキー一式は展示館にあります。

 みなさま暖かい服装でご来園下さい。




2010年1月12日(火) クマタカ(浪漫)のフライト訓練公開中


 


 浪漫のフライト訓練、今までは紐を付けて中央広場で行っていましたが、類人猿舎前の広場に場所を移し訓練中です。現在は紐無しのフリーで行っています。
 時間は園内放送にて告知していますのでご来園の際、訓練の様子を見ることが出来ます。

 浪漫の体調によっては、実施しない場合がありますのでご了承ください。




2010年1月10日(日) 冬休み工作教室を行いました


 


 1月10日に、冬休み工作教室「粘土で動物を作ろう」を行いました。
小学生7名の方にご参加いただき、こどもどうぶつえんからウサギを連れてきて実際のウサギを見ながら、紙粘土でウサギを作りました。上手にできたかな?




2010年1月3日(日) 2010年は1月3日より開園しました


 新年3日からたくさんのお客様にご来園いただきました。ありがとうございます。

 この日は、平成22年の干支(えと)である虎、アムールトラのココアのポストカードを先着100組様にプレゼントしました。


 


 猛獣舎前では園長のスペシャルガイドも行われ、たくさんのお客様にお集まりいただきました。


 


 またNPO法人釧路市動物園協会による「みかんくじ」も先着100名様にお楽しみいただきました。動物園での運試しはいかがだったでしょうか?

 本年も日本で唯一、シマフクロウに逢える釧路市動物園へどうぞご来園下さい。

このページの先頭へ