平成21年11月の釧路市動物園ニュース

平成21年11月の釧路市動物園ニュース

2009年度の釧路市動物園ニュースです。

リンク等が切れている場合がありますので、ご了承下さい。





2009年11月28日(土) オタリアの冬花(とうか)がマリンワールド海の中道に旅立ちました



 



 2008年2月16日に釧路市動物園で生まれたオタリアの冬花(とうか)メスが、福岡県のマリンワールド海の中道に旅立ちました。体重は68.3kgでした。冬花にとって新しい生活がスタートします。




2009年11月27日(金) 釧路市動物園初めてのタイガとココアの本ができました


 2008年5月に生まれたアムールトラのタイガとココアの本がそれぞれ発売されました。



「いのちかがやけ!タイガとココア」(文渓堂 文・あんず ゆき氏)

「タイガとココア 障害をもつアムールトラの命の記録」(朝日新聞出版 文・林 るみ氏)



 2冊とも、人工保育の決断、2頭の成長と飼育員が命に向き合う様子が描かれています。飼育員が撮影した写真や飼育日誌をもとにタイガとココアの成長の記録が渾身の執筆となって1冊に書き上げられています。



 来年は「寅年」、この機会にアムールトラの輝く命を感じてください。ぜひご一読のほど、お願いいたします。




2009年11月11日(水) はなあかり会の皆様がタイガとココアのアルバムに点訳をしてくださいました。



 
8月28日のある日の日記の中にもありますが、タイガとココアの成長記録のアルバムを作成しました。そのアルバムを見てくださった、はなあかり会の方に釧路市動物園の魅力を視覚障害者にも伝えたいとのお申し出をいただき、4冊のうちの1冊に点訳をしていただきました。



 点字は透明のシールにすべて手作業で打ちこまれております。



 このアルバムは猛獣舎内の観覧通路に展示しておりますのでたくさんの方に手にとってご覧いただきたいと思います。



 はなあかり会の皆様、ありがとうございました。




2009年11月3日(水) 秋の遊園地まつりを行いました



 
2009年は4月19日から運転してまいりました大型遊具の営業が11月3日をもって、今期の営業を終了いたします。ご利用いただいている皆さまへの感謝を込めまして、コイン式遊具を除くすべての大型遊具を無料でご利用いただきました。

 当日は、朝の冷え込みが厳しく、日中もなかなか気温が上がりませんでしたがたくさんのお客様にご来園いただきました。

また、2009年最後の遊具のご利用誠にありがとうございました。



 大型遊具は冬休みに入りますが、動物園は開園しておりますので、冬の動物園にもどうぞお越し下さい。


このページの先頭へ