釧路市動物園整備基金について

釧路市動物園は、国内最東端の動物園として、また、釧路湿原国立公園に隣接した自然豊かな動物園として1975年10月に開園し、多くの皆様に親しまれてきました。

現在、開園からもうすぐ40年を迎えるにあたり、一層魅力ある展示施設や見せ方の工夫が求められています。

2009年12月、私たちは「いのちとふれあい、いのちをつむぐ」を基本理念に据えた20年にわたる「釧路市動物園基本構想」を策定し、これを基に平成22年度は、今後20年間の当園の運営の指針となる「釧路市動物園基本計画」の策定をいたしました。

この構想及び計画は、動物園が、動物をとおして自然の営みやいのちのつながりを伝え、地球環境への関心を育む役割を担いながら、これからも憩いの場・学びの場として利用され、また来たくなる動物園を目指すものです。

皆様と一緒に、釧路らしい魅力ある動物園を実現するため、ここに「ZOOっといっしょ基金-釧路市動物園整備基金-」を創設いたしました。

ZOOっといっしょ基金寄付者一覧

1.基金の目的

釧路市動物園基本計画に基づき動物展示施設等の整備や動物購入に使われます。

「ロリー」と「りな」  希少動物の繁殖に取り組むボルネオオランウータン「ロリー」と「りな」

ココアの写真 障がいに負けず懸命に生きるアムールトラのメス「ココア」

シマフクロウの写真  保護増殖事業に取り組む「シマフクロウ」

ミルク  愛らしい姿を見せてくれるホッキョクグマのメス「ミルク」

このページの先頭へ

2.基金への寄附の流れ、申込方法

  1. (1)「ZOOっといっしょ基金」寄附申込書に必要事項を記入し動物園へ送付。

    申込書のダウンロードはこちら

  2. (2)申込書に応じて釧路市動物園から納入方法をお知らせいたします。

  3. (3)納付が確認され次第、HPでご芳名を掲載いたします(匿名も受け付けます)。

  4. (4)所得税確定申告をされる方(申込書に有無をご記入下さい)には税務署申告用の領収書を送付いたしますので、確定申告時にご使用下さい。

このページの先頭へ

申込書の送付先

  1. 郵送先
    〒085-0201
    北海道釧路市阿寒町下仁々志別11番「ZOOっといっしょ基金」担当
  2. FAX
    0154-56-2140

このページの先頭へ

3.基金への納付の仕方

別添申込書をご覧ください。

このページの先頭へ

4.その他

  1. (1)当該寄附については自治体等への寄附にあたりますので、税法上の控除を受けられます。
  2. (2)当該基金への寄附者一覧については、公表を望まれる場合は、当HPで公開いたします。その他、匿名での申し込みも受け付けます。
  3. (3)「ふるさと納税」でも動物園支援ができますのでそちらをご覧下さい。(*税控除の額は同じです)

    別ウインドウで開きますふるさと納税へはこちら

このページの先頭へ