2021年1月のどうぶつえん日記

2021年1月30日(土曜日)

30cmほどの積雪になりました。
飼育の人も雪かき、休みのはずの事務の人も雪かきでした。

今朝はこんな感じ。

 
レッサーパンダ舎も木も真っ白です。
きれいですね。
ええ、とてもきれいですね。

おまけ。
 
ウサギ舎の中の謎の足あと。
雪が積もるとこういうのも見られます。






 

2021年1月29日(金曜日)


今日は朝から、そして閉園後も雪が降り続いています。
観覧通路も動物舎も全部ロードヒーティングにならんかなと思っている中の人です。

というわけで雪の中の午前のレッサーパンダ
【動物園】シンゲン

オスのシンゲンです。もっとリンゴはないの?と近づいてきたところです。

そしてメスのアスナロさん。

【動物園】アスナロ
後ろにいるシンゲンと竹の葉をよく食べています。
左手を上手に使っていますね。


さらに雪の中の午後のアルパカ

【動物園】アルパカ
右からオスのネプチューン、メスのエルシー、トパーズです。白の上に白は分かりにくいですね。

続いて手前がメスのルビー、シャーロットです。

【動物園】ルビー
ルビーはどこで何をしていたのか、ちょっと聞いてみたいものです。

 

2021年1月25日(月曜日)

週間天気予報に雪マークが現れ、がっかりしております。
皆さま如何お過ごしでしょうか?
さて今回は非常にざっくりとヒツジの1日を。


朝イチのヒツジ
【動物園】ヒツジ
皆さんまったりしております。


昼イチくらいのヒツジ
【動物園】ヒツジ2


画質が悪くて恐縮ですが、皆さんまったりしております。

閉園後のヒツジ
【動物園】ヒツジ3

寝室にはエサが用意されておりますので、皆さん喰うべし!です。

以上、非常にざっくりとしたメンヨウの1日でした。


そして!ついに完成しました!
本日よりソリ山解禁しましたよ~
前回もお伝えしましたが、今年は動物園でソリを用意していないので
持参してご利用くださいね。





 

2021年1月22日(金曜日)


雪が積もった日でも革靴を履くナイスガイがいる動物園です。

食後のオタリア

 オスのトキです。
この日はメスのシンコ、うるるとあわせて3頭でおよそ45キログラムのホッケを食べました。
なかなか離れてくれないのでアップの写真を撮ってみました。


そして今年も作っています。

前回の休園日に雪運びを行い、それなりに形になってきましたが、
まだ完成していませんので、完成したら釧路市動物園Twitterなどでお知らせすると思います。
また例年であれば動物園でソリを用意していましたが
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、今年は用意しておりません。

小さなお友達から大きなお友達まで、
ソリ滑りをご希望の場合はご持参くださいますようお願いいたします。




 

2021年1月19日(火曜日)

今日も最高気温が氷点下のまま、いわゆる真冬日の動物園です。
陽射しがあれば少しは暖かく感じるのですけどね。

写真はクマタカのメス「旭」です。

非公開のケージで飼育していますので、なかなかお目にかかることはないと思います。
エサである馬肉やヒナをセットすると、すぐに取りに来ました。
凍る前に食べようとしているのですね。

こちらは雪で遊ぶキロル
 
雪でごろごろしてご満悦♪

 
続いてアミメキリンの手前がメスの「コハネ」、奥がオスの「スカイ」です。
 
寒い冬ですが少しでもお日様にあたろうと暖かい場所を見つけて
その場所にいますよ。





 

2021年1月13日(水曜日) 休園日


昨夜から日中まで雪が降っていました。
本日は休園日でしたが雪かきに追われた1日でした。

【動物園】雪のアルパカ
左)ルビー  右)シャーロット 

午後からは晴れて暖かい!と思ったら夕方にはまた白いものが少し降ってきたり。
 

2021年1月12日(火曜日)

作業を終えて事務所に戻ってきたら、トナカイが描かれているぼんぼりがついたかわいい毛糸の冬帽子を被りながら、園長が難しい顔をして仕事をしていました。

クジャクと一緒に早めに寝室に戻しているコールダックです。

いつも室内に入ると真っ先にメスがプールで泳ぎだします。オスはあふれてきた水をくちばしですくったりしています。

体調管理のためバックヤードで飼育しているオタリアのうるるの子、くるるです。
 
自力で魚を食べられるまでに成長しています。
とっても元気にすごしていますよ。

おまけ

かなり冷え込んだ日の窓ガラスです。
 

湿度が高いと結露した水分が凍って写真のようになります。
毎日模様が変わる自然の芸術でしょうか。





 

2021年1月8日(金曜日) 大雪が降りました

【動物園】ヒツジ

大雪のため除雪、除雪の園内です。
ヒツジたちも雪まみれで除雪の応援をしてくれています。


 

2021年1月4日(月曜日)

今日も最低温度は20℃。
もちろんマイナスですよ!
 
寒いのは得意なんです、エゾシカ「シイちゃん」。

今年の干支、ウシは飼育していませんが
ウシの仲間のアミメキリンのオス「スカイ」です。
ウシと同じように胃は4つあり、反すうしているところがわかりますよ!

 
こちらはレッサーパンダのシンゲン。
寒いのは得意なんです。
朝の陽ざしにのんびり・・・
 

フライングケージでは色とりどりのカモたちが泳いでいます。
恋の季節には美しい羽になります。
もちろん美しい羽の持ち主はオスです。

オシドリのオスは特にきれいな羽ですよね。





 

2021年1月1日(金曜日)

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

このページの先頭へ