2019年5月のどうぶつえん日記

5月20日(月)クジャクのオス

こども動物園にいる(インド)クジャクのオスが立派な羽を広げて「どう?すごいでしょう!」とメスにアピールしていました。
メスは横を向いてしまいましたが、けなげに羽を震わせ続けていました。
その後はどうなったことやら。







5月17日(金)訪問者


皆さんご存知、フライングケージです。



あれ?



ん?
んん?
オシドリだ!!
フライングケージから逃げた!?
どうしよう?

と思って近くの飼育員に聞いたら、野生のオシドリが時々来ているよ、と教えてもらいました。
ええ、その話を知らない私は逃げたのかと思いましたとも。






5月15日(水)サクラが見ごろですね

桜は見ていない?
 おさんぽ中のルビー


暖かくて眠いのかな?
 ネプチューン


エゾシカとワピチ
花より団子(固形飼料)







5月14日(火) マナー違反その2

(下に)ヒツジのマナー違反の写真を掲載しましたが、今回はヤギです。




写真を撮る前はしっかり座っていました。
近づくと写真のように近づこうとします。
更に写真を撮ったあとは残っている草の上にうんちをしました・・・。





5月13日 (月)あ。
マナー違反・・・・








5月10日(金) 高いところも大丈夫!
やっと動物園でも草が生えて緑色になってきましたが、刈り取るにはまだまだです。
この日は落ち葉がついたままの木を高いところに置いてみました。
すると高い所や足場が悪いところでもへっちゃらなので写真のように食べはじめました。
ちなみにヒツジにもあげましたが大して喜ばず、残していました。








5月9日 春を感じる

【



園内のサクラはまだ咲いてはいないと思っていたら・・・咲いていました。
思い込みってこわいですね。

動物園で春を感じることを順番に書いてみます。
・雪ではなく雨が降りだす
・そり山が溶けて使用できなくなる
・ネコヤナギが出ている
・ふきのとうが顔を出す
・アオサギがやってくる
・シマフクロウの鳴き交わしが聞こえる
・動物の飲み水が凍らなくなる
・土筆(つくし)が伸びてくる
・動物の毛がわりが始まる
・ヤナギが緑色になりはじめる
・ウグイスの鳴き声が聞こえる
・クジャクが羽を広げ鳴き出す
・ツバメがやってくる
以上、個人的に春を感じることでした。

おまけ
カッコウの鳴き声が聞こえると夏が近づいているのかな?と感じたり・・・







5月8日 令和生まれ

すでにご覧になった方もいると思いますが、トナカイが生まれています。

()



令和元年5月5日に確認しました。
お母さんは「みずほ」で子どもはメスです。
いつ見てもトナカイの子どもの足って長いですよね。
元気にすくすくと大きくなってね!