2014年1月のどうぶつえん日記

1月30日(木曜日) オランウータン「ロリー」の子育て日記


母親が抱いている為、体重、外部計測はできません。見た目での判断では「ひな」よりも少々大きいかな?うーん同じぐらいにも見えるけれど、「ひな」が生まれた時は
体重1480gでしたから、それ以上あるのでは・・・1500gから1600g程かなあ。
記憶とはいい加減なものですね。でも元気でいる事の方が大切ですよね。


ロリーが出産後、目をこすりながら子供の面倒を見ています。私たちと同じように目をこすっているのですよ。陣痛で昨日から寝ていないのでしょうね。
出産した次の日の夜、18:30  2回目の授乳が終わり子供を寝かせた後にようやく目をつぶって寝ていました。それでも熟睡とは言えない寝姿です。
 

   


上の写真は授乳シーンです。ロリーが横になり、子供を乳首まで誘導して授乳しています。
母親は授乳が終わると子供を首の位置に子供の頭を動かし寝かせます。母親は起きることなく手と足を使い子供を移動させるだけで授乳が出来、子供の誤嚥をふせぎ、疲れている体を回復させるにはとても効率のよい授乳方法だと感心しました。
左の写真は初授乳後8回目、1月17日1:50の授乳写真です。ロリーはいびきをかいて寝ていますよ、それなのに子供が飲み終えて寝るとすぐに首の位置に頭を移動させて再度一緒に寝るのですよ!いびきをかいて寝ていたのにね?
右の写真は3日齢の授乳シーンです。もう子供が手を使って自分の体を支えながら吸い付いています。



「胎盤の話」


  <写真右下が胎盤(たいばん)、ひも状のものがへその緒>

 
分娩後すぐに胎盤は出て来ません。今回は分娩後約1時間後に出ました、ロリーはその胎盤をすぐに食べ始めます。食べると言うよりも水分を抜いているように見えます。
5分の一程食べるとそのままに、子供を移動させる時にはこの胎盤も大事に持って移動します。まだ子供のへそについたままですから。
胎盤、臍帯共に日々乾燥していきます、ロリーは少しずつ生乾きの胎盤を食べています。
 

  


4日後の19日に子供のへそから取れました。上左の写真が乾燥した胎盤、右の写真は子供のへそとつながっていた部分です。
ロリーは取れるまで子供同様大切に扱っていました。

(つづく)


1月29日(水曜日) オランウータンのロリーの子育て
 

1月15日オランウータンの赤ちゃんが誕生しました。


  
 
上の写真は生まれた次の日、1月16日の写真です。

1月15日出産と設定し、昨年暮れよりいつ産んでもいいように万全の準備を進めてきました。
さすが!!担当者想いのロリーはぴったりに合わせて産んでくれました。
 




生まれてすぐに母親のロリーは子供の処置を行っています。2010年に生まれた「ひな」の時も同じように処置を施していたのですよ。

 

 

上の写真はある程度処置が終わった後の写真です。まだ胎盤と子供がつながっています。
この胎盤の水分を吸い取り5分の一程を食べていました。


母親のロリーは「ひな」の時と同じく子供の面倒をしっかり見ています。子供が泣くと体位を変えてやり、目、口、陰部を舐める等、子供が落ち着くようにしてあげます。
後は子供が乳首に吸いつき母乳を飲んでくれれば、ひと安心です。
生まれた次の日の午後から子供の口が乳首に入るように動かしていますが吸い付いてはいません。「ひなの時と同じだなあ」と思いながらも「ひな」の時は一日中泣いており、ロリーが色々と体位を変えてあげても泣きやみませんでしたが、今回は子供がほとんど泣くことがなく落ち着いています。


観察していた16:30に右乳首を吸いついている音がします。


18:30にも母親が乳首付近まで子供を誘導し、子供が吸っている音が聞こえます。


20:30にも同じく吸っている音と飲み込んでいる音がします。
   ただ、乳首をくわえていることを確認しなければ安心できません。
   近くで観察しているのですが、母親の腕にかくれて乳首が見えないのです。


22:00にようやく乳首をくわえて飲んでいる子供を確認でき、私も安堵の表情に変わりました。


23:00にも授乳。後に子供がゲップをしていました。ひとまずは大丈夫と確信したゲップでしたよ。
 

 

上の写真は2日齢の写真です。
性別は女の子でした。

(つづく)



1月23日(木曜日)  アムールトラのオス、カフカ君が来園


昨日の午後3時20分、静岡県富士自然動物公園からアムールトラのオス、カフカ君が来園しました。
細身(158キログラム)ですが、天井に届きそうなくらいとても大きな(長い)個体です。チョコちゃんがとても小さく感じてしまいます。

顔を見ると、リングは凛々し(ちょっと怖い)顔立ちですが(性格はそうでもないらしいです)、カフカ君はどちらかというとハンサムボーイ風です。

チョコちゃんとカフカ君を交互に屋外展示する予定でいます。ぜひ見に来てください。

 
「でっか~!!」  姿を見たスタッフみんなの印象です


  
カフカの顔です。ハンサムでしょ!




1月22日(水曜日) 超潜入リアルスコープハイパー (1月25日放送)で釧路市動物園のライオンが放映

1月25日(土曜日)午後7時から フジテレビ系の番組「超潜入! リアルスコープハイパー」にて、ライオンの「ゆうき」と子供の「ヤマト」と「ゆうひ」の親子が流れます。
映像は釧路市動物園スタッフの撮影したものです。 全国的に注目されるようになってきたのかなぁと、ちょっとうれしくなってきます。

  
2014年1月22日撮影 ヤマトもゆうひもずいぶん大きくなりました!

 

このページの先頭へ