2021年に生まれた動物

ヒツジ

2月10日に「パルル」からオス1頭メス1頭、3月2日に「桜子」からメス1頭、4月28日「リラ」からオス1頭メス1頭、6月7日に「ローズ」からオス1頭メス1頭が生まれました。
トナカイ

5月24日に「モエレ」からオス1頭(名前は「太平」)、6月1日に「みずほ」からメス1頭(「つばめ」)、6月2日に「アクアビット」からオス1頭(「ウォッカ」)、6月13日に「クエルボ」からメス1頭(「アステカ」)、7月27日に「澄川」からメス1頭(「フジノ」)が生まれました。
マガモのヒナ マガモ

5月5日にメスのひな1羽がふ化しました。
アルパカのアンバー アルパカ

5月27日に「トパーズ」からオス1頭が生まれました。「アンバー」と名付けられました。
エゾフクロウのひな エゾフクロウ

「サラ」から1羽がふ化しました。6月17日に巣立ちしました。
ニホンザルの親子 ニホンザル

6月15日に「No.68」からメス1頭が生まれました。
オタリアのトキオ オタリア

7月19日に「うるる」からオス1頭が生まれました。「トキオ」と名付けられました。
双子のレッサーパンダの赤ちゃん レッサーパンダ

7月31日に「アスナロ」からオス2頭が生まれました。

このページの先頭へ