2020年に生まれた動物

チンパンジー
 
 2月8日に「リリー」(雌)と「ゆみのすけ」(雄)の間に雌の赤ちゃんが生まれました。(命名 つむぎ)
シマフクロウ

 3月30日に非公開ケージで飼育している「ラライ」「フラト」のつがいから1羽生まれました。
 4月10日と12日に「トカチ」と「ムム」のつがいから2羽生まれましたが、残念ながら1羽は数日後に亡くなりました。「トカチ」「ムム」のつがいからヒナが誕生したのは10年ぶりとなります。
ヒツジ

 4月21日に「桜子」から雄1頭、雌1頭が生まれました。
ニホンザル

 5月29日に雄1頭、6月1日に雄1頭、6月29日に雌1頭が生まれました。
トナカイ

 6月24日に「モエレ」から雌1頭が生まれました。
オタリア

 7月17日に「うるる」から雌1頭が生まれました。(命名 くるる)釧路市動物園では12年ぶりの赤ちゃん誕生となります。

このページの先頭へ