みなし特定公共賃貸住宅入居者募集について(音別地区)

みなし特定公共賃貸住宅(音別地区)の入居者募集を行っています。

音別地区では、市営住宅の本来の用途に支障のない場合に限り、市営住宅の空き部屋を中堅所得者が入居することができる「みなし特定公共賃貸住宅」として入居が可能になっています。
入居条件等は、以下のとおりとなります。

 ※中堅所得者とは、世帯の所得月額が158,000円を超え487,000円以下の方をいいます。
   (所得月額の算定方法につきましては、下記の年間所得の算定方法をご覧ください。)
      

申込資格

・自らが居住するため、住宅を必要としていること。
・単身世帯の場合は、単身で自立した日常生活を営むのに支障がないこと。
・世帯の所得月額が158,000円を超え487,000円以下であること。
・市内に住所又は勤務場所を有すること。
・市町村民税及び道民税の滞納がないこと。
・入居希望者及び入居希望者と現に同居し、又は同居しようとする親族が暴力団員でないこと。

 その他
  ※連帯保証人1名(道内在住)を入居前に確保できること。
  ※入居前に敷金(家賃2か月分)を納入できること。
  ※原則として、持家のある方は入居できませんが、I・Uターン等により音別地区への移住を希望され
    る方、遠隔地(通勤に片道1時間以上)から単身赴任等により音別地区へ勤務される方、又は住
    宅の明け渡し請求を受けている方については入居可能な場合があります。
    (明け渡し請求を受けている場合は、事実関係を証明できる書類が必要となります。(貸主から
     の通知書など))
  ※世帯の所得月額が158,000円以下の場合、市営住宅の本来入居者となることから「みなし特定公
    共賃貸住宅」の入居申込みはできません。市営住宅の申込みをお願いいたします。
  
   ・その他詳細につきましては、お問い合わせ下さい。

このページの先頭へ

年間所得の算定方法

所得の種類
 ・給与所得の場合 : 給与、賃金、賞与等の給与の支払い金額から給与所得控除額と特定支出控除
               額を差し引いた金額(源泉徴収票の給与所得控除後の金額)
 ・事業所得の場合 : 農業、漁業、製造業、サービス業、その他事業の差引純益額
 ・年金所得の場合 : 年金収入の雑所得額


控除額一覧表

内      容 金  額
同居親族及び別居の扶養親族がいる場合 1人につき380,000円
70歳以上の控除対象配偶者又は扶養親族(年間所得額が38万円以下である
者に限ります。)がいる場合
1人につき100,000円加算
16歳以上23歳未満の扶養親族(年間所得額が38万円以下である者に限りま
す。)がいる場合
1人につき250,000円加算
障がいをお持ちの方がいる場合 1人につき270,000円
重度の障がいをお持ちの方がいる場合 1人につき400,000円
所得のある寡婦(寡夫)がいる場合 最高270,000円


上記にて該当する項目の金額を次の算定式にあてはめ算定してください。

算 定 式
世帯の所得月額 = ( 世帯全員の年間所得額の総額 - 控除額の総額 ) ÷ 12
  ※算出額が158,000円を超え487,000円以下の場合は申込みができます。

このページの先頭へ

必要な書類等

・申込みする方の印鑑(シャチハタ不可)
・前年の収入がわかるもの(源泉徴収票、確定申告書控、年金支払通知書など)

 ※ 後日、関係書類(住民票、納税証明書、戸籍謄本など)を提出していただく場合がありますのでご了
    承ください。

このページの先頭へ

対象団地

住宅  : 堤団地
住所  : 釧路市音別町川東2丁目7番地
家賃  : 22,300円~24,800円

このページの先頭へ

受付期間

期間  : 随時受付いたします。(ただし、土・日曜日、祝祭日及び休庁日を除く) 
時間  : 午前9時~午後5時まで
       
  ※ 申込み用紙に必要事項を記入していただきます。

このページの先頭へ

受付・問合せ先

受付・問合せ先   釧路市都市整備部 音別建設課 音別建設担当
       住所   釧路市音別町中園1丁目134番地
       電話   01547-6-2231

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

都市整備部 音別建設課 音別建設担当

電話番号電話番号:01547-6-2231

ファクス番号ファクス番号:01547-6-2434

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ