釧路市行政情報システム再構築計画

釧路市行政情報システム再構築計画の概要

 「釧路市高度情報化計画」で掲げた「有用な電子自治体の実現」のための具体的な計画として「釧路市行政情報システム再構築計画」を作成しました。
 この計画は、旧式化し運用面等で限界が近づいている大型汎用機(ホストコンピュータ)による現行行政情報システムを見直し、新たな行政情報システムを構築していくにあたり、総合窓口などに代表される市民サービスの向上や、内部事務の効率化などを実現し、併せて情報処理業務のアウトソーシングを行い、後年度における情報処理経費の増加を抑制しようとするものです。

このページの先頭へ

序章 有用な電子自治体の実現を目指して

(1) これまでの釧路市における行政情報化の推進の経緯などをまとめました。

このページの先頭へ

第1章 行政情報システムの再構築の必要性

(1) 現行の行政情報システムの問題点と課題を、業務執行上での問題点、課題及び市民ニーズに分けて、まとめました。
(2) 課題解決の検討について、行政情報システムの全体構想の検討、オープン系パッケージシステムの導入、コスト最適化に分けて、まとめました。

このページの先頭へ

第2章 システム再構築

(1) システム再構築の概要と新システムの全体像を説明しています。
(2) システムの調達に関して、基本的な調達方式として総合評価方式による一般競争入札を基本としています。
(3) システムの調達は、関連のある業務システムをグループ化し、グループごとに分割して調達します。
(4) 再構築事業の推進にあたっては、庁内組織である高度情報化推進委員会を中心に、各業務グループごとにプロジェクトチームを編成し、取り組みます。

このページの先頭へ

第3章 アウトソーシング

(1) アウトソーシングの概要や対象業務区分を説明しています。
(2) 特に、新たにアウトソーシングする予定のシステム運用に関して、基本的な業務の考え方を明確にしました。
(3) また、システムやハードの保守等に関しても、後年度の費用負担や安定稼働の面から、基本的な考え方を明確にしました。

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総務部 情報システム課 電算担当

電話番号電話番号:0154-31-4510

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ