釧路市高齢者保健福祉・介護保険事業計画策定市民委員会(平成23年度 第2回 平成23年6月28日開催)

開催日時及び場所

平成23年6月28日(火)18:30~20:00
釧路市交流プラザさいわい 3階 大ホール

このページの先頭へ

議題

(1) 報告事項
 1 介護サービス等ニーズ調査結果報告(第一次)
(2) 協議事項
 1 計画の基本理念、重点目標について
 2 高齢者の生きがいづくり事業について
(3) その他

このページの先頭へ

結果

報告事項の1について説明を行い、確認されました。
また、協議事項の1と2について内容の説明と質疑を行い、確認されました。

このページの先頭へ

発言要旨

【委員】
 老人クラブへ加入しないサークル活動が増加傾向であるとの説明があったが、具体的にはどのようなことか。

【事務局】
 老人クラブに加入せずに、老人福祉センターなどで活動するサークルがあります。

【委員】
 高齢者のスポーツを活発にすることと、一方、フィットネスセンターを廃止するということの中で、市は高齢者スポーツをどのようにしていこうと考えているのか。

【委員】
 高齢者のスポーツに関しては、地区社協や町内会の活動が活発になってきており、今後、老人クラブの活動とは別に、地域の団体でも自主的な活動が行なわれていくものと思う。

【委員】
 町内会がない地区の方は、どのように市の情報を得ているのか。広報紙は新聞に折り込まれてくるが、新聞を取っていない方もいる。
 また、地区の民生委員が誰なのかわからない状況にもある。

【事務局】
 市の情報につきましては、広報紙や新聞に記事掲載を依頼する等の手段で情報を出しています。
 新聞を取っていない方につきましては、市役所の支所や、コミュニティセンターなどに備えているものをご覧下さいというお話しをしております。

【委員】
 民生委員の周知については、1年に1回会報を作成し、一軒一軒歩いて配布している。

【委員】
 連合町内会では加入促進をやっており、町内会のない地区については、是非ご協力いただきたいと考えている。

【オブザーバー】
 釧路市老人クラブ連合会では、湯治運動を今年度から自主事業として行うこととしており、その他にも自主事業の実施を検討している。
 会員数の減少など課題は多いが、皆さんの協力を得ながら、元気に活動を続けていきたいと考えている。

【委員】
 既存のサークルにおいては、新しい人が入りやすいような体制作りをすることが大切ではないかと考えている。
 また、声かけ運動などで、引き込もりの人を引き出すことも大切と思う。

【委員】
 自分が関わっているボランティア団体では、茶話会等の実施を通じて、引きこもっている方に声かけを行っている。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

福祉部 介護高齢課 介護保険担当

電話番号電話番号:0154-31-4598

ファクス番号ファクス番号:0154-32-2003

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ