釧路市高齢者保健福祉・介護保険事業計画策定市民委員会(平成21年度 第1回 平成22年3月25日開催)

日時

平成22年3月25日(木)18:30~20:20

このページの先頭へ

場所

釧路市役所2階 第3委員会室

このページの先頭へ

出席委員

(21名)
西塔委員長、小野副委員長、荒木委員、内田委員、井川委員、森田委員、小森委員、近藤委員、今野委員、佐藤委員、岡内委員、高橋(宣)委員、高橋(則)委員、高下委員、土井委員、冨田委員、西村委員、前田委員、丸尾委員、遊佐委員、横山委員

このページの先頭へ

会議内容

1 開会
2 議題
(1)報告事項
 1 釧路市介護保険の実施状況について
 2 高齢者福祉施策の実施状況について
 3 平成22年度各事業予算(案)の概要について
(2)その他
 1 介護サービス等ニーズ調査

このページの先頭へ

結果

報告事項1、2について実施状況の説明を行い、その内容について確認された。
また、報告事項3に係る予算(案)の概要について項目ごとに説明を行い、その内容について確認された。
(2)その他 1 介護サービス等ニーズ調査について事業の概要・実施方法について説明を行い、調査項目については、6月中旬をめどに事務局で原案を作成し、その後、委員の意見をいただくことをお願いし了承された。

このページの先頭へ

発言要旨

  • 市内の医療療養病床について

    昨年の12月1日時点で、病院836床、診療所12床、合計848床となっています。
  • 湯治運動について、事業主体を市老人クラブ連合会へ移行する主な理由について

    高齢者自らが考え、企画し、ニーズに合ったものに再構築することが主体性、生きがいづくりにつながり、見直しの中で運営方法や経費についても検討されることを期待しています。
  • 地域密着型サービス拠点等整備費の前年度予算との違いについて

    昨年は、国からの交付要綱及び内示時期が遅く当初予算に計上できませんでしたが、新年度については、当初予算に計上しています。
  • 高額医療合算介護サービス等費の前年度予算との違いについて

    昨年は新規の制度ということもあり、対象人数を概算で見積りし計上しましたが、新年度については、21年度の実績も含め22年度予算に計上しています。
  • 保険料の関係について、償還払いなどの該当者はいますか。

    償還払い(給付制限)の該当者は、現在市ではおりません。
  • 介護予防事業の特定高齢者把握事業について知りたい。

    資料「元気づくり達人教室」に基づき事業内容を説明。
  • 実態把握の時に、訪問先に連絡をしないで訪問することがありますか?

    連絡をしてから訪問することが基本であるが、特別な事情がある場合には連絡をせずに訪問することもあります。

以上で、平成21年度釧路市高齢者保健福祉・介護保険事業計画策定市民委員会を終了した。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

福祉部 介護高齢課 介護保険担当

電話番号電話番号:0154-31-4598

ファクス番号ファクス番号:0154-32-2003

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ