釧路市障害者施策推進協議会(平成22年2月18日開催)

会議名

平成21年度釧路市障害者施策推進協議会

このページの先頭へ

開催日時及び場所

平成22年2月18日(木)午後1時30分~午後2時50分
市役所2階 第2委員会室

このページの先頭へ

主な議題

(1)平成22年度予算案の概要等について
(2)就労支援強化事業、福祉の店運営費補助事業について
(3)釧路市自立支援連絡会議について
(4)その他

このページの先頭へ

結果

  • 釧路市の新組織体制及びガイドヘルパー事業の廃止について事務局より報告。
  • 「平成22年度障害福祉関係予算案の重点項目」について事務局より説明。
  • 「釧路市障がい者就労貢献企業認定制度」、「平成22年度就労支援強化事業」及び「平成22年度福祉の店運営補助事業」について事務局より概要説明。障がい者の雇用・就労対策について、活発な意見交換がなされた。
  • 「釧路市障がい者自立支援連絡会議」について事務局より概要説明。

このページの先頭へ

発言要旨

  • この協議会では、それぞれの委員が所属する団体への利益誘導のためではなく、釧路市全体における障がい者福祉施策の向上のための発言をするべき。
  • 障がい者の就労者数は増えているのか、また就労において個々の障がい者の適性に応じた選択ができているか。
  • 一般企業への就労者数は平成22年1月末現在32名であるが、法定雇用率適用されていない企業も障がい者雇用に取り組んでいる。また、短時間雇用など雇用保険対象外の働き方で就労する方が増え、それぞれに応じた働き方が進んでいる。]
  • ハローワークの障がい者就労について今年度目標を97名と設定しているが平成21年12月末現在で既に121名が就労につながっており、その内ハローワーク経由の就労継続支援A型での就労者数は40名で、結果として就労継続支援A型以外での就労は81名となっている。
  • 福祉の店ぴゅあめいどまーけっとについて、工夫しながら売上につながる取り組みを盛り上げていきたいと考えているので、委員の方々においても個人団体問わず活用していただき、ご協力願いたい。
  • 各事業所の支援員の業務については現在労働過重の面もあり行政においても何らかの努力が必要である。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

福祉部 障がい福祉課 障がい福祉担当

電話番号電話番号:0154-31-4537

ファクス番号ファクス番号:0154-25-3522

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ