平成21年度第2回音別地域協議会

件名

平成21年度 第2回 音別地域協議会

このページの先頭へ

日時・場所

平成21年11月30日(月) 10:00~11:00
音別町行政センター 2階 大会議室

このページの先頭へ

内容

  1. 開会
     
  2. 議事録署名委員について
    会長より、小嶋委員・波間委員が指名され、承認された。
     
  3. 報告案件
    (1)釧路市地域協議会条例について
    ・資料に基づき、事務局より説明
    ■委員から寄せられた質問・意見等なし
    (2)報告事項
    ・事務局より下記事項について報告がなされた。
    1北のビーナス蕗まつり
    2ふるさと会(札幌音別会・東京音別会)
    3広聴事業(市政懇談会・地区懇談会)
    ■委員から寄せられた質問・意見等なし
     
  4. 協議案件
    (1)平成22年度予算について
    ・資料に基づき、事務局より説明。
    (○は委員発言、◎は会長発言、●は事務局発言。以下において同じ)
    ■委員から寄せられた質問・意見等
    ○行政刷新会議による事業廃止・縮小により、市も影響があると思う。予算編成作業も始まっており、スケジュール的に問題ないか。
    ●農林業施策の見直しを懸念している。補助事業が廃止されると、当然影響が出る。現段階では廃止・縮小を考えず編成作業を行い、国の予算によって市の予算も組み換えが必要となるが、期間的に非常に厳しい作業になる。
    ○健康増進推進事業も対象になっている。これは食生活改善委員の活動経費で、住民の健康管理を担っており、継続要望したい。
    ●国の予算がなくなると、市単独で事業を行わなければならない。平成22年度予算も18億円の財源不足が見込まれる。さらに土地開発公社など第3セクターは土地の先行取得を行い120億円の負債があり、現在、健全化計画を策定中である。全体として厳しい状況であるが、地区懇談会等で要望のあった事業は予算に盛り込んでいる。
    ○文化会館雨漏りの状態がひどく、修繕対応出来ないか。
    ●複数年計画になるが、修繕費を来年度予算要求している。また、温水プール防水シートの劣化も激しいので、併せて予算要求をしている。
    ○街灯の維持経費は市予算か、それとも町内会の負担か。
    ●街灯の維持修繕は市で行っている。防犯灯は一部町内会に負担をいただいている。
    ○グループホーム前の道路が暗く、住民から不安の声がある。また、本町3丁目から特別養護老人ホームへ続く道も街灯が間引きされ、非常に暗い状態である。
    ●建設課に確認する。
    ◎他にも暗い箇所がある。総合的な計画を策定して、全体的な議論をする必要がある。
    ○歳入面の影響はどうか。
    ●地方交付税は横ばいだが、固定資産税が評価替を行い減少している。仕分け対象事業など政権交代によって国の考えも変わり先が読めない。いずれにしても地方交付税の影響はかなり大きい。
    ○先行取得した土地は売却出来ないのか。
    ●実勢価格と簿価に倍の開きがあり、売却しても差額を補填しなければならない。健全化計画を策定する中で、売却出来るものは売却したい。○旧生活改善センター建物の解体は行わないのか。市街地中心部の再利用も考え、早急な対応が必要でないか。
    ●建設時に補助金が入り、耐用年数経過前のため、すぐに解体出来ない。現在、北海道を通じ国と協議を行っており、協議が整い次第、解体したい。
    ◎耐用年数は何年残っているか。
    ●耐用年数は50年で、まだ13年ほど残っている。
    ○こころみの利用について、今年度90件、延べ2,300人の利用だが、有効的な活用や利用はされているか。
    ●補助金事業の施設で、ある程度使途は限定される。主力は学校利用であり、PRを行って若干の利用者増となった。さらなる利用者増に向け、部活動の合宿誘致を検討している。
    ○体験で作ったものを持ち帰り出来ないと聞いたが、条例上の問題なのか。
    ●食品衛生法上、一部については持ち帰り出来ない。
    ○利用者の利便性を考え、何を持ち帰り出来て、何が持ち帰り出来ないか周知してはどうか。
    ◎合併後、組織縦割りの影響で全体的な議論が出来ない。議論出来る組織づくりをお願いしたい。
    ○おんべつ学園で受託している事業について、事業費を削減すると利用者に直接影響が出る。削減額を抑えていただきたい。また、知的障害者の対応は、おんべつ学園が担っているが、精神障害者の対応部署がどこか不明瞭である。
     
  5. その他
    ・事務局より次回の日程について説明がなされた。
     
  6. 閉会

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 都市経営課 企画担当

電話番号電話番号:0154-31-4502

ファクス番号ファクス番号:0154-22-4473

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ