「釧路市いじめ防止基本方針」素案に対する意見募集結果について


  「釧路市いじめ防止基本方針(素案)」に対して、市民の皆様からご意見を募集しました結果について、ご意見の概要と市の考え方は下記のとおりです。ご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 寄せられたご意見等について検討した結果、ご意見等による「釧路市いじめ防止基本方針(素案)」の修正は行いませんが、議会等の意見を反映し、素案から下記のとおり一部を修正して策定することとしました。

修正箇所:P.5)第2章 いじめの防止等のために釧路市が実施する施策
          1 いじめ防止基本方針の策定と組織        
          (2) いじめの防止等の対策に係る組織   
            ② 釧路市いじめ防止対策委員会
(素  案)⇒「法第14条第3項の規定を踏まえ、」
(修正後)⇒「法第14条第3項の規定に基づき、」


修正箇所:P.9)第3章 いじめの防止等のために学校が実施する施策
           2 学校におけるいじめの防止等に関する取組
          (1) いじめの防止
(修正後)⇒4つ目の○の下に追加
       「児童生徒が、自分の考えや意見を持ち表現できるよう、児童生徒に対して必要な教育活
      動を行います。

意見募集結果


 案件名  釧路市いじめ防止基本方針(素案)
 募集期間  平成28年12月22日(木)~ 平成29年1月20日(金)

 意見の件数
 (意見提出者数)

 3件(1人) 
 意見の取り扱い 反 映  案に反映するもの  0件
既記載  既に案に盛り込んでいるもの  0件
参 考  今後の参考とするもの  3件
その他  意見として伺ったもの  0件
 意見の受け取り  電子メール  0人
 郵送  1人
 ファクシミリ  0人
 直接持参  0人

このページの先頭へ

意見の概要と市の考え方

  
市民等の意見の概要 件数 意見に対する釧路市の考え方
 過去に大変素晴らしい教育講演会を聴いた経験があり、ぜひその講師の方を招聘し、釧路市の学校や社会から、人格を否定し傷付け不幸に落し入れるような言動を無くしてもらいたい。 【参考】
 いじめの防止等のための対策は、全ての児童生徒をいじめに向かわせない未然防止の取組など、学校、家庭、地域住民、その他の関係者の相互の連携協力の下、地域全体でいじめの問題を克服することを目指して行うものです。いただいたご意見を参考にしながら、児童生徒や保護者、教職員等に対して実施する、いじめを防止することの重要性に関する理解を深めるための啓発や研修等を実施してまいります。
 児童生徒の悪い所ばかりに目を向けるのでなく、良い所を一番多く見つけた児童生徒を表彰するような運動を取り入れてもらいたい。 【参考】
 児童会や生徒会による、いじめ撲滅のための活動として、ISSY運動という取組があり、校内で見かけた良い行動や声掛けなどを、ISSYカードに記入してポストに投函するという取組を実施しています。いただいたご意見を参考にしながら、このような子供たちの主体的な取組を推進してまいります。
 子供たちをいじめに向かわせないようにするためには、愛のある環境と正しい教育が大切であると実感している。どうか子供たちを守ってほしい。 【参考】
 いじめは、どの児童生徒にも、どの学校でも起こりうることを踏まえ、全ての児童生徒をいじめに向かわせないようにするためには、学校、家庭、地域住民、その他の関係者が連携し、一体となった継続的な取組が必要です。学校の教育活動だけでなく、学校と家庭、地域がいじめの問題について意識を共有し、基本方針に記載している連携した対策を推進してまいります。
 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

学校教育部 教育支援課 教育支援担当

電話番号電話番号:0154-23-5189

ファクス番号ファクス番号:0154-25-5999

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ