釧路市ホームヘルパー派遣条例等の廃止についてのご意見を募集します

募集期間:2019年(平成31年)1月11日(金)~2019年(平成31年)2月12日(火)
 
 釧路市では、ひとり親家庭の日常生活を支援するため、釧路市ホームヘルパー派遣条例(以下「条例」といいます。)に基づき、ひとり親家庭の親の一時的な傷病等により子の養育を行うことができない場合に、その居宅において乳幼児の保育等の子育て支援や調理等の家事支援などを行うホームヘルパーを派遣しています。

 一方、ひとり親家庭を対象とするホームヘルパーの派遣制度として、母子及び父子並びに寡婦福祉法(以下「法」といいます。)に基づく「ひとり親家庭等日常生活支援事業」があり、従前は、当該事業による乳幼児の保育等の子育て支援の実施場所として、ひとり親家庭の居宅は対象とされておりませんでしたが、先般、当該事業に係る国の実施要綱が改正され、子育て支援をひとり親家庭の居宅においても実施することが可能となりました。

 このため市では、2019年(平成31年)4月から、条例に基づくホームヘルパーの派遣に代えて、法に基づく「ひとり親家庭等日常生活支援事業」を実施することとし、これに伴い、条例及び条例の施行について定めた釧路市ホームヘルパー派遣条例施行規則を廃止することとしましたので、これに対する皆さんのご意見を募集します。

 なお、法に基づく「ひとり親家庭等日常生活支援事業」への移行後は、親の一時的な傷病等のほか就業上の理由により親の帰宅時間が遅くなる場合などについてもホームヘルパーの派遣を受けることが可能となり、利用条件が一部緩和されることとなるほか、費用負担についても現在よりも低廉な額となります。

 皆さんからいただきましたご意見を考慮しながらさらに検討を進め、最終的な条例案を釧路市議会に提出する予定です。

 また、皆さんからいただきましたご意見などの概要は、それらに対する市の考え方と併せて、2019年(平成31年)2月中旬をめどに釧路市のホームページなどで公表します。

2 意見募集要領

(1) 意見募集期間
 2019年(平成31年)1月11日(金)~2019年(平成31年)2月12日(火)

(2) 資料の公表場所
 ・釧路市こども保健部こども支援課こども支援担当(釧路市役所防災庁舎2階)
 ・釧路市役所本庁舎1階市政情報コーナー
 ・各行政センター1階市政情報コーナー
 ・各支所
 ・釧路市役所ホームページ

(3) 意見の提出方法
 郵便、信書便、持参(受付時間 平日の8時50分~17時20分)、ファックス、メールのいずれかの方法で提出してください(様式は問いません。)。
 ※ 電話によるご意見の受付は応じかねますので、ご了承ください。
 ※ ご意見の提出にあたっては、お名前、ご住所、電話番号をご記入ください。
 (取得した個人情報は、ご意見の具体的な内容等を必要に応じて確認するために使用し、その他の目的で使用することはありません。)

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

こども保健部 こども支援課 こども支援担当

電話番号電話番号:0154-31-4204

ファクス番号ファクス番号:0154-21-7800

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ