「釧路市空家等対策計画」素案へのご意見を募集します

 近年、全国的に適切に管理されていない「空家等」が増加し続け、このような空家等は、さまざまな問題を生じさせています。適切に管理されない空家等がもたらす問題は、家屋の倒壊や建材の飛散による近隣や通行人への危険性、放置されたゴミや動物のフン尿などによる環境衛生上の問題、不審者の侵入による火災や犯罪の恐れ、こどもたちの侵入による非行の温床等、景観への悪影響などが挙げられ、この他にもさまざまな問題があります。
 
 このような中、空家等に関する施策を総合的かつ計画的に推進し、もって公共の福祉の増進と地域の振興に寄与することを目的として、「空家等対策の推進に関する特別措置法」が、平成26年11月27日に公布され、平成27年5月26日に完全施行となりました。
 
 釧路市においても適切に管理されていない空家等は増加しており、防災、衛生、防犯、景観などの面から住民生活に大きな影響をもたらしています。
 
 この「釧路市空家等対策計画」は、釧路市の空家等対策の取り組むべき方向性についての基本的な考え方を示し、市民に空家等対策の全体像を適切に把握してもらい、空家等の適切な管理の重要性及び管理不全の空家等がもたらす諸問題について広く住民意識を醸成し、また、市民が安全・安心に暮らすことのできる生活環境を確保し、空家等対策をより計画的に進めるため、空家等対策の推進に関する特別措置法第6条第1項に基づき、策定するものです。

 市では、皆さんからお寄せいただきましたご意見を考慮しながら、更に検討を進め、計画を策定してまいります。
 また、皆さんからいただきましたご意見などの概要は、それらに対する市の考え方と併せて、平成28年11月をめどに釧路市のホームページなどで公表します。

釧路市空家等対策計画素案

  釧路市空家等対策計画(素案)
 ※23ページ以降の参考資料は添付していませんが、記載の資料を掲載する予定です。

このページの先頭へ

意見募集要領

1 意見募集期間 

 平成28年10月5日(水)~平成28年11月4日(金)
 

2 資料の公表場所 

・釧路市都市整備部建築指導課指導防災担当(釧路市役所本庁舎5階)
・釧路市役所1階市政情報コーナー
・各行政センター1階市政情報コーナー
・各支所

 

3 意見の提出方法 

郵便、信書便、持参(受付時間 平日の8時50分~17時20分)、ファックス、メールのいずれかの方法で提出してください(様式は問いません。)。
※ 電話によるご意見の受付は応じかねますので、ご了承ください。
※ ご意見の提出にあたっては、お名前、ご住所、電話番号をご記入ください(取得した個人情報は、ご意見の具体的な内容等を必要に応じて確認するために使用し、その他の目的で使用することはありません)。

このページの先頭へ

意見の提出・問合先

釧路市都市整備部建築指導課指導防災担当
 〒085-8505 釧路市黒金町7丁目5番地 釧路市役所本庁舎5階
 電話:0154-31-4569 ファックス:0154-24-0581
 E-mail:ke-shidoubousai@city.kushiro.lg.jp

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

別ウインドウで開きますMicrosoft関係のダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

都市整備部 建築指導課 指導防災担当

電話番号電話番号:0154-31-4569

ファクス番号ファクス番号:0154-24-0581

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ