平成26年6月  臨時福祉給付金に関するお問い合わせについて

平成26年4月からの消費税率の引き上げに伴う暫定的・臨時的な措置として、負担の影響が大きい所得の低い方(平成26年1月1日時点で釧路市に住民登録されている方で、平成26年度市民税が課税されていない方)を対象に、臨時福祉給付金を支給することとしています。

 
現在、市では給付の準備を進めており、5月12日から課税状況等の閲覧同意書を生活保護受給者と児童手当受給世帯以外のすべての世帯にお送りしているところです。
これに伴いまして、多くの市民の皆さんから、市役所で給付対象者を確認することはできないのか、給付対象者以外に書類を送付するのは無駄ではないのか等のお問い合わせをいただいています。


課税状況等の閲覧同意書の送付は、国からの通知を踏まえた全国的な方針であり、また、課税の状況を確認するには釧路市の個人情報保護条例に基づいて市民の皆さんの同意を得る必要があることから、すべての世帯に同意書を送付させていただいたところです。

 
今後とも、市役所において個人情報を慎重に取り扱い、市民の皆さんが安全・安心な生活を送れるように取り組んでまいりますので、ご理解いただきますようよろしくお願いいたします。