【釧路産食材】釧路定置トキシラズ




 

トキシラズとは

 秋サケとは異なり、春から夏にかけて水揚げされるサケです。
 季節はずれの春に獲れるので「時を知らない」からその名がついたとも言われています。
 トキシラズは若いサケで産卵の準備ができておらず身全体に栄養が蓄えられているので脂のノリがよく、おいしさはサケの中でも随一の高級魚として扱われます。

 
 

このページの先頭へ

「釧路定置トキシラズ」とは

天然ならではの上質な脂のりのよさ
 (水産試験場による脂質調査 : トキシラズ4パーセント以上、秋サケは2パーセント以下)
毛づや(ウロコ)がよく、身が引き締まっている
鮮度保持のため、船上活〆
 (活〆により身の色がきれいで生臭みが少なくなります。全船に活〆機械を導入し品質の安定化を図っています。)
 

以上、釧路沖の春定置網で獲れたトキシラズを、1本ずつプロの目利きで厳選したものが「釧路定置トキシラズ」です。



 「釧路定置トキシラズ」認定商品は、釧路和商市場や釧路フィッシャーマンズワーフMOOなどで購入することができます。(入荷状況が変わりますので、事前にお問合せください。)
 ブランドロゴマークのタグを付けたり、シールが貼られていますので、購入する際には「釧路定置トキシラズ」をよろしくお願いします。

このページの先頭へ

ブランド化への道のり



■平成16年11月 釧路地域ブランド検討委員会設立
■平成19年11月 釧路地域ブランド推進委員会設立
■平成22年 2月 トキシラズ専門部会の設置
■平成28年 4月 民間事業者に事業を移管
 

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

産業振興部 産業推進室 産業推進担当

電話番号電話番号:0154-31-4550

ファクス番号ファクス番号:0154-22-8972

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ