【募集】阿寒湖アイヌ文化ブランド化調査委託業務公募型プロポーザル方式の実施について

 釧路市では、阿寒湖アイヌ文化の国際的ブランド化に向けての基礎的な調査及び戦略的な計画案の策定を目的とした、阿寒湖アイヌ文化ブランド化調査事業を実施するため、公募により企画提案を募集し、その内容を審査したうえで最良の提案をした事業者の選定を行います。 募集要項・様式等は、下記によりご確認ください。
※参加表明書の提出期間が終了しました。  

業務内容

(1) これまでの阿寒湖温泉地区におけるアイヌ文化施策の把握・分析・課題抽出
(2) 阿寒湖アイヌ文化継承者・担い手を対象とした現状調査及び意向調査の実施
(3) 阿寒湖アイヌ文化ブランドに向けた戦略計画の策定

このページの先頭へ

業務場所

阿寒湖温泉地区を想定

このページの先頭へ

参加資格

(1)公募型プロポーザル方式に参加することができる者は、単独企業又は複数法人による連合体(以下、「コンソーシアム」という。)とする。
 ただし、1つの企業が複数の企画提案に参加することはできない。
 
(2)単独企業及びコンソーシアムの構成員は、次に掲げる要件を全て満たさなければならない。
 ア 北海道内に本店、支店または営業所を有していること。
 イ 本委託業務と類似の業務の受注実績を有する者であること。ただし、コンソーシアムを組成する場合には、本委託業務と類似の業務の受注実績を有する者を含むこと。
 ウ 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当しない者であること。
 エ 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づき更生手続開始の申立がなされている者又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づき再生手続開始の申立がなされている者でないこと。ただし、更生手続開始の決定後又は再生手続開始の決定後、競争入札参加資格の再認定を受けている場合を除く。
 オ 法人税(国税)及び法人住民税(本業務を実施する事業所や事業者が所在する市区町村により課税される法人住民税)について、未納がないこと。
 カ 釧路市暴力団排除条例第2条に規定されている暴力団、暴力団員、暴力団関係事業者に該当しないこと。
 キ コンソーシアムの構成員が単体企業等としても重複参加する者でないこと。また、コンソーシアムの構成員が他のコンソーシアムの構成員として重複参加する者でないこと。

このページの先頭へ

業務委託期間

契約締結日から平成30年3月10日まで。

このページの先頭へ

主なスケジュール

■参加表明書の提出期間
  5月24日(水)から5月29日(月)までの土曜日、日曜日及び祝日を除く毎日、9時から17時まで(必着)
■企画提案書の提出期間
  6月2日(金)から6月16日(金)までの土曜日、日曜日及び祝日を除く毎日、9時から17時まで(必着)
■審査委員会 6月下旬

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

阿寒湖アイヌ施策推進室

電話番号電話番号:0154-67-2552

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ