【募集終了】釧路市地域連携型サテライトオフィスモデル事業を募集します

 釧路市及び釧路地域企業立地推進協議会では、市内の企業や産業への波及効果の高いサテライトオフィス(地域連携型サテライトオフィス)の誘致に向けて、各種の検討を行うことを目的として、モデル事業を募集し、事業の実施に係る経費の一部を補助します。

〇釧路市地域連携型サテライトオフィスモデル事業リーフレット

 

補助対象者

釧路市内に事業所を有しない事業者

※市内に事業所がある場合でも、市外の事業所に勤務する者が、市内事業所の業務と別の業務を
  行う目的で実施する場合は対象とします。

このページの先頭へ

補助対象事業

 2021(令和3)年1月末までに終了するもので、釧路市に4日(3泊)以上滞在して、次の内容を実施するもの

(1) 企業等とのビジネスマッチングの可能性検討
 当地域の企業や産業資源、研究シーズとのマッチング、地域課題の掘り起こし・ソリューションの提供、人材育成に関する連携等、ビジネスマッチングの可能性について検討するもの
(ワークスペースや関連する団体・企業のご紹介など、支援を希望するものはご相談ください)


(2) 地域の特性がもたらす効果の検証
 気候や環境といった当地域の特性が、就業環境の改善や業務の生産性向上等にもたらす効果について、参加者の感想や(1)の取組の成果等を基に検証するもの
【地域特性】過ごしやすい気候、都会でも田舎でもないちょうどいいまち、
        生活利便施設の充実、身近な自然 等
【効果】就業環境改善、ワーケーション、業務の生産性向上、イノベーション促進 等

※モデル事業としてのご協力のお願い
・滞在中1回以上、市内のコワーキングスペース又は公共施設等の会議室を活用してください。
・事業期間中及び終了後のヒアリング等にご協力ください。
・市ホームページやパンフレット等で、事業者名を含めてモデル事業実施結果の概要を掲載させて
 いただきますのご了解ください。
・事業者の会社ホームページや社内広報等を活用し、社内外に向けたモデル事業実施結果のPRに
 協力ください。

このページの先頭へ

補助対象経費・補助率等

このページの先頭へ

補助金申請の手続き

 下記申請先へ申請書と必要書類をご提出ください。
 事業内容について、事前のご相談をいただけると、スムーズに受付が可能です(事前着手不可)。
 申請額が予算に達した時点で、受付を終了します。


〇釧路市地域連携型サテライトオフィスモデル事業補助金交付要綱

〇釧路市地域連携型サテライトオフィスモデル事業補助金交付申請書
 (記載例)
【添付書類】
 ・会社や事業紹介パンフレット等

 事業完了後1か月以内に、実績報告書にて事業の報告をいただき、補助金額の確定後、交付請求書をご提出ください。

〇釧路市地域連携型サテライトオフィスモデル事業実績報告書
【添付書類】
 ・経費の証拠書類(領収書または振込受付書(内容・内訳がわかる明細等も添付))
  ※詳細は上記実績報告書様式の別紙2をご参照ください。
 ・事業実施の様子の写真
 ・事業の成果物等

〇釧路市地域連携型サテライトオフィスモデル事業補助金交付請求書

このページの先頭へ

申請・問合せ先

釧路地域企業立地推進協議会 (事務局:釧路市産業推進室)
〒085-8505 釧路市黒金町7丁目5番地 (TEL:0154-31-4550)

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

産業振興部 産業推進室 産業推進担当

電話番号電話番号:0154-31-4550

ファクス番号ファクス番号:0154-22-8972

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ