【8月1日申請受付開始】釧路市飲食店・宿泊施設感染防止対策支援補助金の申請について

 釧路市内の飲食店・宿泊施設が取り組む、新型コロナウイルス感染症拡大防止のための対策を支援します。

「釧路市飲食店・宿泊施設感染防止対策支援補助金」リーフレット

 

補助金の概要

 不特定多数の来客があり、新型コロナウイルス感染症拡大防止への対策が求められる飲食店・宿泊施設において、事業者が取り組む感染防止対策に要する次の経費(2020(令和2)年4月1日から2020(令和2)年10月31日までのもの)を補助します。
 
1 飛沫対策費用 飛沫対策のためのアクリル板やビニールシートの購入
2 フェイスシールド
  等購入費用
フェイスシールド等、従業員の飛沫感染防止対策用品(使い捨て製品は
除く)の購入
3 非接触型体温計
  等購入費用
健康状態を把握するための非接触型体温計等の購入

※2・3は1とあわせて実施する場合のみ対象となります。
※2・3の合計額が1の金額を超えるときは、1の金額分までが対象経費となります。
 
区分 補助率 補助上限額
【飲食店】
食品衛生法の許可を受けた営業所で、食品を調理し、または設備を
設けて客に飲食させるもの
9/10
以内
20万円(2店舗
以上の場合は
40万円)
【宿泊施設A】
旅館業法の許可を受けた施設(下宿は除く)で、複数人が同時に飲食を
行う室(宴会場等)があるもの
9/10
以内
60万円
【宿泊施設B】
旅館業法の許可を受けた施設(下宿は除く)で【宿泊施設A】以外の
もの、または住宅宿泊事業法の届出を行った施設
9/10
以内
40万円

このページの先頭へ

補助金申請の手続き

 2020(令和2)年10月31日までに、下記申請先へ申請書と必要書類をご提出ください(郵送可)。
 申請から概ね2週間程度で、交付決定の通知を行いますので、決定された額について交付請求書を作成し、提出してください。

釧路市飲食店・宿泊施設感染防止対策支援補助金交付要綱

釧路市飲食店・宿泊施設感染防止対策支援補助金交付申請書
 記載例1(1営業所の場合) ・ 記載例2(複数営業所(飲食店)の場合)
 【申請に必要な書類】
 (1) 経費の証拠書類の写し
   →領収書または振込受付書(購入したものの内容・内訳がわかる明細書等も添付)
 (2) 写真
   →購入した備品の設置・使用状況のわかる写真、店舗外観写真(店舗名が入ったもの)
 (3) 営業していることがわかる書類
   →直近の税務申告書(税務署受付印のある「別表一」)または
    確定申告書(税務署受付印のある「第一表」)の写し等
 (4) 営業許可証等の写し

釧路市飲食店・宿泊施設感染防止対策支援補助金交付請求書
 ※振込先の口座の通帳の写しを添付

このページの先頭へ

申請・問合せ先

【飲食店】
・釧路市産業振興部産業推進室
 〒085-8505 釧路市黒金町7丁目5番地 (0154-31-4550)

【宿泊施設】
・釧路市産業振興部観光振興室
 〒085-8505 釧路市黒金町7丁目5番地 (0154-31-4549)
・釧路市産業振興部阿寒観光振興課
 〒085-0467 釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目6番20号 (0154-67-2505)

このページの先頭へ

パーティション製作可能事業者のご紹介

 アクリル等パーティションの製作が可能な事業者につきましては、下記一覧をご参照ください。

パーティション製作可能事業者一覧(2020(令和2)年8月28日現在)

このページの先頭へ

感染防止対策の取組事例

 釧路市飲食店・宿泊施設感染防止対策支援補助金を活用した、感染防止対策の取組事例をご紹介します。

感染防止対策取組事例

 また、補助金を活用して取組を行っている飲食店・宿泊施設の皆様には、釧路市オリジナルの、「飛沫対策実施中」のステッカーを配布しています。
飛沫対策実施中ステッカー

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

産業振興部 産業推進室 産業推進担当

電話番号電話番号:0154-31-4550

ファクス番号ファクス番号:0154-22-8972

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ