設備投資等に関する支援制度のご紹介

 設備投資や商品開発・販路開拓等の取り組みで活用可能な補助金等をご紹介します。

国等の支援制度

IT導入補助金2021


 IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業務効率化・売上アップをサポートするものです。
 自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。

 募集締切(第4次):令和3年11月17日(水)
 

中小企業等事業再構築補助金

 「中小企業等事業再構築促進事業(事業再構築補助金)」は、新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等、思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等を支援するものです。

 募集締切:令和3年12月21日(日)
 

業務改善助成金

 生産性向上のための設備投資(機械設備、POSシステム等の導入)などを行い、事業場内最低賃金を一定額以上引き上げた場合、その設備投資などにかかった費用の一部を助成します。

 募集締切:令和4年1月31日(月)


事業承継・引継ぎ補助金(事業承継トライアル)

 本事業は、中小企業・小規模事業者が第三者への承継に向けて取り組む、以下の実施事項に対して支援を行います。
 具体的には、以下の1、2、3に取り組むにあたり、外部機関(取引先の金融機関や人材ビジネス事業者等)から受ける支援にかかる費用を補助します。

(1) 事業承継計画の策定
 円滑な第三者承継の実現に向け、外部機関(取引先の金融機関等)と連携しながら、事業承継計画の策定や改善を行う。

(2) 後継者候補の選定
 策定した事業承継計画に基づき、外部機関(人材ビジネス事業者等)と連携しながら、後継者候補を選定し、当該者と労働契約を締結する。

(3) 後継者教育の実施
 後継者候補との労働契約締結後、後継者候補に対して、後継者教育を実施すること。

 募集締切:令和3年11月22日(月)


働き方改革推進支援助成金(労働時間適正管理推進コース)

 生産性を向上させ、労務・労働時間の適正管理の推進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主の皆さまを支援します。

 募集締切:令和3年11月30日(火)


働き方改革推進支援助成金(勤務間インターバル導入コース)

 勤務間インターバル制度の導入に取り組む中小企業事業主の皆さまを支援します。

 募集締切:令和3年11月30日(火)


働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)

 生産性を向上させ、労働時間の縮減や年次有給休暇の促進に向けた環境整備に取り組む中小企業事業主の皆さまを支援します。

 募集締切:令和3年11月30日(火)


治療と仕事の両立支援助成金(環境整備コース)


 事業主の方が両立支援コーディネーターの配置と、両立支援制度の導入を新たに行った場合に、助成を受けることができる制度です。

 募集締切:令和4年6月30日(木)


治療と仕事の両立支援助成金(制度活用コース)

 事業主の方が両立支援コーディネーターを活用し、両立支援制度を用いた就業上の措置を、対象労働者に適用した場合に、助成を受けることができる制度です。


「ESGリース促進事業補助金」

 環境省が定める基準を満たす脱炭素機器をリースにより導入した場合に、当初リース契約期間の総リース料(消費税及び再リース料を除く)の4%以下の補助金を指定リース事業者に対して交付します。
 さらに、リース事業者、ユーザーのESGに係る特に優良な取組には1%上乗せ、極めて先進的な取組には2%上乗せします。

 募集締切:令和4年3月15日(火)

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

産業振興部 産業推進室 産業推進担当

電話番号電話番号:0154-31-4550

ファクス番号ファクス番号:0154-22-8972

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ