新型コロナウイルス感染症の流行に伴い影響を受けている事業者さまへ

 新型コロナウイルス感染症の流行により経営に影響を受けている事業者さまへ、資金繰り等に関する支援制度として、中小企業向け融資制度、雇用関係の助成金や、相談窓口をご案内します。

【更新履歴】
2月6日  釧路市制度融資、北海道制度融資の情報を掲載しました
2月19日  北海道信用保証協会、日本政策公庫、中小企業庁の取組を追加しました
2月26日    釧路市の相談窓口の情報を追加しました
3月2日  セーフティネット保証4号、雇用調整助成金の情報を掲載しました。
3月6日  セーフティネット保証5号の情報を掲載しました。
3月9日  勤労者福祉資金の情報を掲載しました。
3月10日  雇用調整助成金の特例措置の追加実施について掲載しました
3月13日  小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明書の情報を掲載しました。
3月13日  丸釧資金(新型コロナウイルス感染症に係る特例措置)の情報を掲載しました。
3月17日  日本政策金融公庫の融資制度の情報を掲載しました。
3月19日  生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付の情報を更新しました。
3月23日   小学校休業等対応助成金、小学校休業等対応支援金の情報を更新しました。

釧路市経営・金融相談窓口

釧路市では、経営及び金融の相談に対応する相談窓口を開設いたしました。
資金繰りをはじめ、経営・金融に関するお困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

【開設日時】
 令和2年2月26日(水)より当面の間
 毎週月曜から金曜(祝日は除く)の9:00から17:00まで

【開設場所・お問い合わせ先】
 釧路市産業振興部商業労政課(本庁舎4階)
 電話:0154-31-4611(直通)
 e-mail:sho-shougyourousei@city.kushiro.lg.jp

 

このページの先頭へ

補助金(雇用関連)

<雇用調整助成金>  

 経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業等を行い労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当等の一部を助成するものです。
 
【厚生労働省HP】
 雇用調整助成金 

【お問い合わせ先】
 ハローワークくしろ 0154-41-1201(43#)

 

<小学校休業等対応助成金>

 令和2年2月27日から3月31日(春休み等、学校が開校する予定のなかった日は除く)において、臨時休業等をした小学校等に通う子ども等の世話をする労働者等に、有給(賃金全額支給)の休暇(労働基準法上の年次有給休暇を除く)を取得させた企業に対する助成金(1日1人当たり8,330円)。

【厚生労働省HP】 
 小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援のための新たな助成金を創設します


【お問い合わせ先】
 学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター 0120-60-3999

このページの先頭へ

補助金(事業関連)

<小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)>

 令和2年2月27日から3月31日(春休み等、学校が開校する予定のなかった日は除く)において、臨時休業等をした小学校等に通う子ども等の世話を行うため、契約した仕事ができなくなった個人で仕事をする保護者向けの支援金(1日当たり4,100円)

【厚生労働省HP】
 新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)

【お問い合わせ先】
 学校等休業助成金・支援金等相談コールセンター 0120-60-3999
 


<小規模事業者持続化補助金> 

 小規模事業者が経営計画を策定して行う販路開拓の取り組み等を支援。
 対象:小規模事業者等  補助額:~50万円  補助率:2/3
 詳しくは中小機構HPをご確認ください。  

 ※新型コロナウイルス感染症による影響を受けて、2020年2月の1箇月の売上高が前年同月と比較して10%以上減少した小規模事業者は、加点措置が講じられます。 加点措置を受ける場合は、新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書と、売上高の根拠資料(試算表、売上台帳等)を市に提出して下さい。

【申請書提出、相談先】
 釧路商工会議所 0154-41-4143
 阿寒町商工会 0154-66-3311
 音別町商工会 01547-6-2532


【加点についての問い合わせ先】
 釧路市商業労政課 0154-31-4611

このページの先頭へ

融資(企業向け)

<日本政策金融公庫>

 日本政策金融公庫では、実質的に無利子・無担保の「新型コロナウイルス感染症特別貸付」をはじめ、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた各種貸付制度を設けています。
 詳しくは下記ホームページをご覧いただくか、お問い合わせ先にご連絡ください。

 【日本政策金融公庫HP】
 新型コロナウイルスに関する相談窓口

 【お問い合わせ先】
 日本政策金融公庫 釧路支店
 国民生活事業(個人企業・小規模企業) 0154-43-3330
 中小企業事業(中小企業) 0154-43-2541


 

<北海道>

 北海道では、経営及び金融の相談に対応した特別相談室を設置するとともに、資金支援として中小企業総合振興資金(経営環境変化対応貸付【認定企業】)を実施しています。

 【北海道HP(経済部地域経済局中小企業課)】
新型コロナウイルス関連肺炎の流行に伴う中小企業向け相談窓口及び融資取扱について

【お問い合わせ先】
 釧路総合振興局商工労働観光課 0154-43-9182
 

<釧路市中小企業融資制度>

 3月16日より丸釧資金(新型コロナウイルス感染症に係る特例措置)の取り扱いを開始します。
感染症の影響により売上が20%以上減少している方に無利子のつなぎ資金を斡旋します。

【資金概要】
限度額 運転資金 別枠200万円
期  間 1年以内(分割又は一括償還)
金  利  0.0%(金融機関金利との差額を市が補給)
保  証 北海道信用保証協会の保証付(保証料支払い後、市が全額補助)

【制度詳細】
 釧路市中小企業融資制度について

【お問い合わせ先】
 釧路市商業労政課 0154-31-4611

このページの先頭へ

信用保証制度

<セーフティネット保証・危機関連保証>

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた中小企業者が金融機関から借り入れる際、
市長の認定を受けることで一般保証と別枠の保証が利用可能となります。

【制度詳細および申請書ダウンロード】
セーフティネット保証制度について
危機関連保証制度について

【お問い合わせ先】
 釧路市商業労政課 0154-31-4611

このページの先頭へ

融資(個人向け)

<勤労者福祉資金> 

 北海道では、休職を余儀なくされた中小企業従業員(育児・介護休業者を含む)、非正規労働者、季節労働者及び離職者への支援として、勤労者福祉資金の保証料免除を実施しています。

【北海道HP】(労働政策局雇用労政課)
 新型コロナウイルス感染症について

【お問い合わせ先】
 釧路総合振興局商工労働観光課 0154-43-9182

 


<生活福祉資金貸付制度>

 今般の新型コロナウイルス感染症の影響により、収入に減少があった世帯の資金需要に対応するため、社会福祉協議会において生活福祉資金貸付(緊急小口資金等)の特例措置を実施します。
 
【釧路市HP】(地域福祉課)
  新型コロナウイルス感染症の影響による休業等で収入が減少した世帯への貸付について 【生活福祉資金(緊急小口資金等)の特例措置】

【お問い合わせ先】
 釧路市社会福祉協議会 
   釧路支所  0154-24-1565
   阿寒支所  0154-66-4200
   音別支所  01547-6-2941

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

産業振興部 商業労政課 商業労政担当

電話番号電話番号:0154-31-4611

ファクス番号ファクス番号:0154-23-0606

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ