史跡折々、四季折々。2014年春

釧路市内にある5カ所の国史跡の四季折々をお伝えします。
季節ごとの様子や、史跡での事業のご紹介、学校など団体ご見学の様子もご紹介します。

雨の中の見学 2014年5月9日北斗遺跡

北斗_20140509
あいにくの雨模様の天気でしたが、標茶小の6年生が見学に来られました。
「自由に見ていいよ」というと、歓声をあげて復元住居へ向かいました。雨もまったくお構いなし。子どもたちの興味とパワーに感心させられました。

このページの先頭へ

モシリヤチャシのてっぺんに上る 2014年5月8日モシリヤ砦跡

モシリヤチャシ1_20140508
城山の地名の由来にもなっている「お供え山」ことモシリヤ砦跡。ここ数年、城山小学校の3年生がチャシの見学に来てくれています。チャシの簡単な説明をしながら、てっぺんを目指します。
モシリヤチャシ2_20140508
モシリヤ砦跡は戦闘に使われたチャシだけあって、上るのはけっこう大変。足をすべらせないように気をつけてのぼります。がんばれ!
モシリヤチャシ3_20140508
「風がつよい!」でもてっぺんからの見晴らしは抜群です。子どもたちははじっこに行かないように気をつけながら方位磁針で方角のお勉強。「えーと北はこっちだから、学校は…東!」

今回は学習の一環で上りましたが、モシリヤ砦跡は市街地の中の急崖地のため一般開放しておりません。
ご見学は釧路市埋蔵文化財調査センターへご連絡ください。

このページの先頭へ

屋根ふき体験のひとコマ 2014年5月6日北斗遺跡

北斗1_20140506
5月6日開催の「竪穴住居で屋根ふき体験」のひとコマ。参加した子どもたちがはしごにのぼって記念撮影。
北斗2_20140506
竪穴のくぼみに一足先に春が来ていました。
屋根ふき体験のくわしい様子は「竪穴住居で屋根ふき体験」のページをご覧ください。

このページの先頭へ

雨あがりの史跡パトロール 2014年5月2日春採台地竪穴群

春採台地_20140502
雨上がりのあと、春採台地竪穴群に史跡パトロールに行きました。すごい勢いで海へ霧が晴れていく光景が見られました。
春採台地2_20140502
この日より釧路市立博物館で「春採湖・再発見」が開催中です(6月15日まで)。春採台地竪穴群も自然と歴史の宝庫春採湖を彩る要素のひとつです。

このページの先頭へ

北斗遺跡と博物館見学 2014年5月1日北斗遺跡

北斗_20140501
北斗遺跡の見学に来られる学校は、毎年続けて見学される学校も多く、北海道教育大学附属釧路小学校もそのうちのひとつです。復元住居の前で記念撮影。
北斗遺跡見学後、午後は釧路市立博物館へ。縄文土器の文様のつけ方も勉強され、後日土器作りに挑戦していました。

このページの先頭へ

復元住居で弓矢体験 2014年4月30日北斗遺跡

北斗_20140430
白糠小6年の児童さんたちがご見学に。お昼ごはんを「擦文の村」復元住居周辺でとります。そのあと、弓矢の体験で先史気分をあじわっていただきました。

このページの先頭へ

雪解けてチャランケチャシの壕が見え 4月20日鶴ヶ岱チャランケ砦跡 

チャランケチャシ_20140420
今の時季は緑が少し寂しいですが、遺跡の観察には最適な季節です。
昨年、鶴ヶ岱チャランケ砦跡のチャシの壕(ごう)周辺の草刈りをしました。そのおかげで例年より壕がはっきりと見えます。

このページの先頭へ

四月五月は歴史の勉強 2014年4月17日北斗遺跡

北斗1_20140417
小学6年生の歴史の勉強の際に、北斗遺跡に見学に来られる学校もあります。4月から5月は数多くの学校が北斗遺跡へ勉強に。釧路市外の学校も来られます。写真は鶴居小6年の児童さんたちです。
北斗2_20140417
この日は遠矢小6年の児童さんたちも見学に来られました。火をたいている復元住居は煙がきついのですが、果敢に中へ入っていきます。ご来場ありがとうございました。

このページの先頭へ

史跡のそばでカエルの大合唱 2014年4月15日北斗遺跡

北斗_20140415
翌日の開設をひかえて、開設の準備に「擦文の村」復元竪穴住居へ。作業中ずっとなにかが大勢で鳴いている声が聞こえました。
「なんだろう?」遺跡のすぐ脇の谷地に行ってみると、一斉になにかが水の中へ隠れ、静まりかえりました。見ると卵が。エゾアカガエルでしょうか。

このページの先頭へ

竪穴のくぼみに残る残雪 2014年3月4日春採台地竪穴群

春採台地20140304
春採台地竪穴群へ史跡パトロールに出かけました。暦では春ですが、景色はまだ冬。春採湖も解氷はひと月ほど先です。竪穴群から見られる光景も銀白色に包まれています。
春採台地2_20140304
2月の半ばに大雪がありましたが、それまでは雪の少なかった釧路。竪穴住居のくぼみに残る雪も少し少なめでした。

このページの先頭へ