【博物館】企画展「湿原の王国・道東」(7/9-10/16)

北海道東部、とくに釧路・根室地域には大小様々な湿原があります。湿原は自然生態系の中で多種多様な生き物の生育・生息場所となる一方で、人びとの暮らしにも密接に関わってきました。
2022年は浜中町霧多布湿原の「霧多布泥炭形成植物群落」天然記念物指定100周年の年であり、釧路湿原国立公園指定から35年を迎えます。釧路湿原と霧多布湿原を中心に、湿原と生き物、暮らしとの関わりを紹介します。

ポスター画像

このページの先頭へ

開催要項

会期:2022年(令和4年)7月9日(土)~10月16日(日)
《休館日:月曜日(祝日を除く)・7/19、9/20、10/11》
会場:釧路市立博物館マンモスホール 【入場無料】
 
主催:釧路市立博物館
共催:釧路市立博物館友の会・釧路自然史研究会
 
協力:認定NPO法人霧多布湿原ナショナルトラスト
   浜中町教育委員会
   北海道大学総合博物館
後援:道東3管内博物館施設等連絡協議会
特別協力:石丸基司氏

このページの先頭へ

関連行事

*ヤチボウズ大作戦! 2022夏
日時:7月31日(日)13時~16時(30分ごとに開催)
定員:各回5名〈当日受付〉
会場:マンモスホール
 
*霧多布湿原観察会 2022晩夏
日時:8月27日(土)10時~12時
集合:霧多布湿原センター
定員:20名〈事前申し込み・抽選〉
申し込み期間:8月2日(火)~14日(日)
詳しくは観察会案内ページをご覧ください
 

このページの先頭へ

新型コロナウイルス感染予防へのご協力をお願いいたします。

ご来館の際はマスク等の着用をお願いします。
咳エチケットへのご配慮をお願いします。
博物館にアルコール消毒液を設置しておりますので、ご使用ください。
 
 
博物館へご来館の皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症について(釧路市健康推進課ホームページ)

このページの先頭へ

サテライトパネル展「湿原の王国・風景編」

会期:2022年(令和4年)8月3日(水)~9月30日(金)
会場:イオンモール釧路昭和 2階 エムアイプラザ丸井三越隣
 

イオン展示ポスター画像

このページの先頭へ