(終了しました)「釧路の鉄道パネル展~釧路-函館を結んで100年」

終了しました。ご来場ありがとうございました。

  • 会期:6月9日(土)~7月8日(日) *毎月曜日は休館です
  • 会場:博物館1階マンモスホール *マンモスホールは入場無料です

今年は、釧路から函館までが結ばれて100年、JRが発足して20年を迎えます。釧路の鉄道100年の歴史を写真パネルを中心にふり返る展示を行なっています。

  1. パネル展示
     テーマごとに、解説・写真(車両など)・年表・時刻表などのパネルでこの100年の歩みを紹介。JR各線(廃止路線も含む)、石炭を運んだ鉄道(雄別鉄道、尺別鉄道、釧路臨港鉄道)、殖民軌道など。
  2. 駅名一覧
     函館から釧路までの現在の駅名を、100年前の経由路線で紹介。
  3. 走った車両
     これまで運行された車両から選んで、模型などで紹介。
  4. 関係資料
     切符、駅スタンプ、ダイヤのほか、鉄道で使われた道具類を展示。
  5. 体験コーナー
     駅員の制服試着ほか。
  6. 映像放映
     DMVやSL冬の湿原号、釧路臨港鉄道などの紹介をしています。

企画展の展示解説をおこないました

6月16日(土)、17日(日)、30日(土)、7月8日(日)
*時間 10:30と14:00の2回、7月8日は10:30のみ。

写真・模型・実物資料で 写真・模型・実物資料で

行先方向板(サボ)・きっぷいろいろ 行先方向板(サボ)・きっぷいろいろ

スタンプ展示はほぼ毎日変わりました スタンプ展示はほぼ毎日変わりました

精密な蒸気機関車の木製模型 精密な蒸気機関車の木製模型

「博物館駅」開業?! 「博物館駅」開業?!

このページの先頭へ