常設展示のごあんない

二重らせん階段

各階の展示室は二重らせん階段で結ばれています。1本は釧路の自然、他の1本は釧路の人々の歴史を象徴し、自然と人間の有機的な結びつきを表現したものです。

 

 

 

らせん階段の画像

このページの先頭へ

常設展示案内

画像

 

1階 常設展示案内

 
氷期の使者マンモス(マンモスホール)
釧路の大地
 クシロムカシバク、石炭
釧路の生物1
 釧路湿原の植物・イトウ・ヤチボウズ
釧路の生物2
 釧路地方に生き残った生物
釧路の生物3
 釧路の昆虫・鳥類・哺乳類
釧路の海1-甲殻類・魚類
釧路の海2-海藻・海棲哺乳類
 シロナガスクジラの下あご
※ マンモスホールは無料です

 

画像

 

2階 常設展示案内

 
釧路の先史時代
 東釧路貝塚、湖州鏡
釧路の近世・近代1
 霧笛、川崎船
釧路の近世・近代2
 焼玉エンジン
 
※ 特別展示室は2階です

 

画像

 

4階 常設展示案内

 
サコロベの人々
タンチョウ(ダイオ・ネイチュア・ドーム)
※ 春採湖を一望できる展望休憩室があります

 

このページの先頭へ