釧路湿原の鳥しらべ隊 隊員募集中(受付終了しました)

釧路湿原の鳥しらべ隊 隊員募集中(受付終了しました)

1993年に開催されたラムサール条約釧路会議30周年(2023年度)に向け、博物館では釧路湿原の調査を行っております。鳥分野では過去と比較し、現在の鳥の生息状況について昨年度から調べています。

現在、「釧路湿原の鳥しらべ隊」の隊員を募集しています。ご興味のある方、ぜひご応募ください。

募集のポスター

このページの先頭へ

概要

対象者(高校生以上で以下のどちらかに当てはまる方):
・ネイチャーガイド or 目指していて、スキルアップしたい方
・野鳥観察経験のある方

参加条件:①と②のどちらも参加できる方
① [講習会]博物館 6月18日(金)か 19日(土)午後2時~午後4時のどちらかへ参加
② [調査] 7月10日(土)か11日(日)午前3時~午前8時のどちらかへ参加
※ 調査日、悪天候時は翌週に実施

定員:各日5名(超過時抽選)

参加費:200円(保険・資料代)

調査予定地:コッタロ湿原道路沿い(予定)

会場・集合場所:釧路市立博物館

申込方法:5月12日(水)~5月30日(日)※消印有効 の中で、このページ上のメールフォーム(受付終了しました)または、はがき、FAXにて以下の項目をお知らせ下さい
① お名前 ② 連絡先(メール又は電話) ③ 住所 ④ 講習会及び調査日の参加希望日(どちらでも可の方はその旨もご記入下さい) ⑤ 簡単な応募の動機


お申し込みの方全員へ、当落の通知をいたします。6月6日(日)までに連絡が来なかった場合は、お手数をおけかしますが博物館までお知らせください。本ページのメールフォームからお申し込みの方は、museum@city.kushiro.lg.jpからのメールが届くように設定をお願いいたします。

このページの先頭へ

お願い

ご参加にあたっては、マスクなどの着用、咳エチケット、周囲の方と十分な間隔を保つなど、新型コロナウイルス感染拡大の防止へご協力ください。館内には消毒液を設置していますので、ご利用ください。状況により延期・中止とする場合があります。

このページの先頭へ