タンチョウ講演会~タンチョウのダンスに秘められた暗号~

タンチョウのダンスに秘められた暗号~動物行動学による謎解き~

講演会ポスター画像

開催内容

タンチョウは、ダンスをはじめとして、多数の身体的動作(ディスプレイ)を行うことが知られています。

ツルに関する行動学的な研究は少なく、その実態の多くは、意外にも謎につつまれたままです。

ツル関係者らのご協力のもとで行った釧路での野外調査により、ダンスの内容が彼らの繁殖に関係していることなどが明らかになってきました。

本講演では、これらの新しい知見を紹介し、彼らのコミュニケーションの仕組みを皆様とともに探っていきます。

このページの先頭へ

開催要項

日時:11月27日 (日) 14時~16時まで(質疑応答有り)

会場:釧路市立博物館講堂(申込不要・無料)

演者:武田 浩平 氏(総合研究大学院大学・特別研究員


主催:タンチョウ保護研究グループ(HPはこちら
 
共催:釧路市立博物館、釧路市立博物館友の会

このページの先頭へ