【博物館】おそなえもちをつくろう(12月26日開催)

もちつきやおそなえづくりを通して、お正月について学んでみませんか?
「正月ってなに?」「どうしてもちを食べるの?」そんなことをみなさんと考えながら、もちつきをして、おそなえもちを作ります。

※ 定員に達したため、申込受付を終了いたしました。
 たくさんのお申込み、ありがとうございました。 (12/14)

おそなえもちをつくろう

このページの先頭へ

開催要項

*定員に達したため、申込受付は終了いたしました。(12/14)
 
日時  : 12月26日(金) 午前10時30分~12時
会場  : 博物館講堂ほか
対象  : 小・中学生およびその保護者
       (小学2年生以下はかならず保護者同伴でお願いします)
定員  : 70名(先着)
参加費 : 100円(材料代ほか)
申込 : 博物館まで電話でお申し込みください(電話番号 0154-41-5809)
     12月3日(水)午前9時半より申込を受け付けます。
 
内容
 1) クイズ形式で、もちやお正月に関することを学びます。
 2) もち米を蒸すようすを見学した後、実際にもちつきを行います。
 3) ついたもちで各自おそなえを作ります。
 4) おそなえもちに添える「紙垂(しで)」をつくります。
 
主催 : 釧路市立博物館友の会、釧路市立博物館
 
昨年のようすは こちら からごらんください。

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ