【博物館で開催】発表会×鉄道模型運転会「釧網本線の魅力」(1/18)

釧路と網走を結び、全国屈指の絶景路線としても知られる釧網本線。

鉄道と地域の魅力を、特に「観光資源」「鉄ちゃん(鉄道愛好者)」「ジオ(地球科学)」の視点で楽しみます。

発表会×鉄道模型運転会「釧網本線の魅力」

このページの先頭へ

日時・スケジュール

日時 2014年1月18日(土曜日)午前10時30分~午後3時30分
会場 釧路市立博物館 講堂(無料)

このページの先頭へ

模型運転会

午前10時30分~午後1時30分、午後2時30分~午後3時30分

午前11時と午後1時に解説運転(模型で振り返る釧網本線の歩み)を行います

このページの先頭へ

発表会

午後1時30分~2時30分
「釧網本線には楽しさいっぱい―中間報告」 釧路高専鉄道同好会
「釧網本線をジオで楽しむ」 石川 孝織(釧路市立博物館)
「釧網本線の駅舎と列車」 星 匠(釧路臨港鉄道の会)

このページの先頭へ

主催など

主催:釧路臨港鉄道の会・釧路工業高等専門学校鉄道同好会・釧路市立博物館
共催:釧網本線利活用推進協議会
協力:ジオフェスティバル in Kushiro 実行委員会ジオトレイン部会

このページの先頭へ