釧路市の特別用途地区について

平成30年5月更新

特別用途地区とは(都市計画法第8条、第9条)

特別用途地区とは、都市計画法第8条で規定された地域地区の一つで、同第9条第13項において「用途地域内の一定の地区における当該地区の特性にふさわしい土地利用の増進、環境の保護等の特別の目的の実現を図るため当該用途地域の指定を補完して定める地区」と定められています。

釧路市では、第1種特別工業地区、第2種特別工業地区、第3種特別工業地区を指定しており、「釧路市特別工業地区建築条例」で制限の内容を定めています。

特別工業地区位置図

※ 釧路市特別工業地区建築条例は、このページ下部のリンクからご覧になれます。

このページの先頭へ

特別用途地区内の制限

第1種特別工業地区内に建築してはならない建築物

  1. キャバレー、料理店、その他これらに類するもの
  2. 劇場、映画館、演芸場若しくは観覧場のうち客席の部分の床面積の合計が200平方メートル以上のもの又はナイトクラブその他これに類する用途に供する建築物のうちその用途に供する部分の床面積の合計が200平方メートル以上のもの
  3. マージャン屋、ぱちんこ屋、射的場、勝馬投票券発売所、場外車券売場その他これらに類するもの
  4. 建築基準法別表第2(ぬ)項に規定するもの。ただし、同項第2号並びに第3号(2)、(3)及び(6)に規定するものを除く。
※ 建築基準法別表第2(ぬ)項は、このページ下部のダウンロードからご覧になれます。

このページの先頭へ

第2種特別工業地区内に建築してはならない建築物

  1. 住宅。ただし、地区内に立地する当該工場の管理人のための住宅を除く。
  2. 長屋、共同住宅、寄宿舎又は下宿。ただし、地区内に立地する工場の所有に係る当該工場の従業員のための長屋、共同住宅及び寄宿舎を除く。
  3. 物品販売業を営む店舗又は飲食店
  4. 住宅で事務所、店舗その他これらに類する用途を兼ねるもの
  5. 図書館、博物館その他これらに類するもの
  6. 神社、寺院、教会その他これらに類するもの
  7. ボーリング場、スケート場、水泳場その他これらに類する運動施設
  8. マージャン屋、ぱちんこ屋、射的場、勝馬投票券発売所、場外車券売場その他これらに類するもの
  9. 自動車教習場
  10. 建築基準法別表第2(に)項第6号に規定する畜舎(注:床面積の合計が15平方メートルをこえるもの)
  11. 診療所。ただし、地区内に立地する当該工場の所有に係る入院施設のない診療所を除く。
  12. 公衆浴場
  13. 老人ホーム、保育園その他これらに類するもの。ただし、地区内に立地する当該工場の所有に係る保育園を除く。
  14. 次の各号に掲げる事業を営む工場
    (1)建築基準法別表第2(る)項第1号に掲げる事業を営む工場。ただし、同号(23)、(25)、(27)及び(28)に規定するものを除く。
    (2)亜硫酸ガスを用いる物品の漂白
    (3)骨炭その他動物質炭の製造
    (4)魚粉又は魚粉を原料とする飼料の製造
    (5)羽又は毛の洗浄、染色又は漂白
    (6)骨、角、牙、ひづめ又は貝殻の引割又は乾燥研磨
    (7)れん炭、ガラスの製造
※ 建築基準法別表第2(る)項は、このページ下部のダウンロードからご覧になれます。

このページの先頭へ

第3種特別工業地区内に建築してはならない建築物

建築基準法別表第2(ぬ)項に規定するもの。ただし、同項第2号並びに第3号(2)、(3)、(6)、(13)及び(13の2)に規定するものを除く。

※ 建築基準法別表第2(ぬ)項は、このページ下部のダウンロードからご覧になれます。

このページの先頭へ

本ページにはビューワソフトが必要なコンテンツが含まれています。

別ウインドウで開きますAdobe Readerのダウンロードはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

住宅都市部 都市計画課 都市計画担当

電話番号電話番号:0154-31-4554

ファクス番号ファクス番号:0154-25-8149

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ