平成26年度 市民団体協働補助金補助事業審査会結果

会議名

平成26年度 市民団体協働補助金補助事業審査会

このページの先頭へ

開催日時及び場所

平成26年7月2日(水曜日) 午後3時から午後5時まで
釧路市役所2階 第4委員会室

このページの先頭へ

主な議題

平成26年度 市民団体協働補助金補助事業の採択

このページの先頭へ

結果

採択事業
 
  • 地域の活性化を目指す高齢者劇団と高齢者の交流事業(くしろ高齢者劇団)  
  • 白樺台2丁目緑地帯緑化活動(益浦白桜地区みどり会)
  • 仏舎利塔まつり(仏舎利塔まつり実行委員会) 
  • 釧路演劇博覧会 劇 EXPOII ~オトナ?の地区大会~(釧路演劇協議会) 
  • 「くしろの魅力発信!!番組制作体験事業(釧路青年会議所青少年育成委員会) 
  • 観光客おもてなし企画研修事業(特定非営利活動団体活動法人 くしろ・わっと) 
  • 草の根生きがい健康サロン(さわやか健康サロン) 
 
要望9事業に対して、7事業が採択された。補助金の総額は800,000円

このページの先頭へ

主な議論

審査の方法 要望書、資料に基づき事業の概要を説明。以下、採択団体に関する審査。

座長挨拶 9団体から総額1,275,000円の要望が出ております。金額は最後に審査することとして、各審査員の意見を尊重しながら、まず事業の採択可否を審査していきたいと思います。
審査員一同了承。

1 地域の活性化を目指す高齢者劇団と高齢者の交流事業
  • 新規事業。高齢化社会の中で、高齢者が自ら演劇を通じて元気な姿を観客に見せることは地域を元気づける。また、上演後に来場者との意見交換会も予定されており、演劇を通じて地域課題の共有が期待できる。
  • 採択
  • 140,000 円補助

2 白樺台2丁目緑地帯緑化活動

  • 新規事業。地域の緑化活動や美化活動は様々あるが、その中でも地域に住む子ども達と一緒に自分達で清掃及び整備することは大変意味がある。
  • 採択
  • 100,000 円補助

3 仏舎利塔まつり

  • 新規事業。仏舎利塔は、釧路市の発展を見守ってきた歴史的な価値がある中で、市民にとって認知されていない。そのため、まつりを通じて、まちの財産を市民に知らしめるという点で良い。
  • 採択
  • 150,000 円補助

4 釧路演劇博覧会 劇 EXPOII ~オトナ?の地区大会~

  • 新規事業。近年、高校演劇に参加する学生が少なくなっていると聞いている。現役の高校演劇部だけでなく演劇部OBも参加することから、釧路全体で盛り上げようという取り組みが評価できる。
  • 採択
  • 200,000 円補助

5 「くしろの魅力発信!!番組制作体験事業

  • 新規事業。釧路の魅力について、若者が自ら取材を通じてまちを知るという主旨で良いと思う。
  • 採択
  • 100,000 円補助

6 観光客おもてなし企画研修事業

  • 新規事業。今年度、釧路市にクルーズ船が多く入る中で、まちの魅力を学生が主体となって発信することは良い。
  • 採択
  • 60,000 円補助
7 草の根生きがい健康サロン
  • 新規事業。介護予防運動やサロン事業が、なかなか広がらない状況の中で、自分たちの取り組みを他の地域へ広めようとする取り組みは大変素晴らしい。
  • 採択
  • 50,000 円補助
  

総括

  • 本年度の採択団体は、全て新規事業であった。各要望事業については、事業の組み立てが明確に補助事業の趣旨と合致している。
  • また、採択事業数及び金額については、7事業採択、補助金額合 計800,000円となった。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 市民協働推進課 市民協働担当

電話番号電話番号:0154-31-4504

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5220

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ