平成23年度 市民団体協働補助金補助事業審査会結果

会議名

平成23年度 市民団体協働補助金補助事業審査会

このページの先頭へ

開催日時及び場所

平成23年7月7日(木曜日)午後1時から午後2時まで
釧路市役所2階 第3委員会室

このページの先頭へ

主な議題

平成23年度 市民団体協働補助金の補助事業の採択

このページの先頭へ

結果

採択事業
  • 釧路が育んだ世界の画家 増田誠展(釧路が育んだ世界の画家増田誠展実行委員会) 160,000円補助
  • ゆめこい倶楽部「つなげる」「つながる」プロジェクト(釧路橋南西ゆめこい倶楽部) 90,000円補助
  • くしろ川リバーサイドフェスタ2011 (釧路川リバーサイドフェスタ実行委員会) 90,000円補助
  • S20.7/14・15の釧路空襲を慰霊する集い(空襲慰霊の集い) (空襲慰霊の集い実行委員会)  25,000円補助
  • 環境保全(釧路川周辺の清掃活動)(釧路川元気の会) 30,000円補助
  • 日めくりカレンダーによる地域活性化事業(釧路駅前商店街振興組合) 131,900円補助
  • 釧路夕焼け倶楽部「釧路夕焼けネットワークプロジェクト」(釧路夕焼け倶楽部) 100,000円補助
  • まちなか農園野菜づくり事業(特定非営利活動法人くしろ・わっと) 170,000円補助

要望8事業に対し、8事業全てが採択された。補助金の総額は796,900円。

このページの先頭へ

主な議論

審査の方法 要望書、資料に基づき事業の概要を説明。
以下、審査
委員長挨拶 8団体から総額876,900円の要望が出ております。予算に対して76,900円のオーバーとなっております。金額は最後に審査することとして、各審査員の意見を尊重しながら、まず事業の採択可否を審査していきたいと思います。
審査員一同了承。

1 釧路が育んだ世界の画家 増田誠展

  • 新規事業。釧路市の財産とも言える作品を掘り起こし再確認することで地域の文化を醸成し、活性化を図ることを目的に開催。
  • 事業内容として良い内容。総事業費に対する補助金の割合は小さいが、市から補助金を出すということで、事業を応援するという意味も込めたい。
  • 採択

2   ゆめこい倶楽部「つなげる」「つながる」プロジェクト

  • 新規事業。昨年度、「ゆめこい倶楽部 地域の宝 発掘プロジェクト」という事業でこの補助金の交付を受けた団体。
  • 昨年度は、スタンプラリーを実施。今年度は、ワークショップを開催しグループ活動を展開、交流会実施等、昨年とは異なる事業内容として要望があがっている。釧路発祥の地であり、観光の地域としても重要な地域である。盛り上げてもらいたい。
  • 採択

3 くしろ川リバーサイドフェスタ2011

  • 昨年度からの継続事業。昨年度は、大変盛りあがった事業。今年度においても市民団体を中心に各団体連携し、是非盛り上げてもらいたい。
  • 採択

4 S20.7/14・15の釧路空襲を慰霊する集い(空襲慰霊の集い)

  • 新規事業。近年、学校教育以外の場でこうした戦争を振り返る機会が減っており、こうした事業を通じて、次世代に平和への心を継承していくことができ、良い試みだという印象をうける。今後も継続してほしい。
  • 採択 

5 環境保全(釧路川周辺の清掃活動) 

  • 新規事業。街を歩いていると釧路川沿を清掃している姿が見られる。今年度は釧路川沿いの造成に伴い清掃範囲も拡大する内容。大変ありがたい市民活動である。
  • 採択

6 日めくりカレンダーによる地域活性化事業 

  • 新規事業。若年無業者へのサポートとコミュニティーの造成、町内会の加入、参加を促すという取り組み。
  • 現状の課題に対しての良い取り組みだと感じる。
  • 採択

7 釧路夕焼け倶楽部「釧路夕焼けネットワークプロジェクト」

  • 新規事業。夕焼けのライブ発信に加え、釧路の夕焼けを中心に気候風土に関する勉強会・ワークショップ等を開催し、釧路市民(特に子供)に釧路の良さを再発見してもらうという内容。夕日のデータを市民から募集する等、市民参加型のコンテンツを組み入れると、もっと良い事業になると感じる。
  • 採択

8 まちなか農園野菜づくり事業

  • 新規事業。市街地に市民農園ということで面白いアイデア。幼稚園児、近隣住民、近隣福祉施設入居者参加ということで、市民参加型の良い事業である。
  • 採択
総括
全事業採択。補助額については、200,000円要望の事業を減額対象とする方法を検討。
ゆめこい倶楽部は、新規事業としての要望であるが、昨年の地域の宝発掘から今年度の地域の宝をつなげるという部分で、継続事業の要素があることから10,000円の減額。200,000円要望の2件のうち、総事業費を勘案し、増田誠展40,000円の減額、まちなか農園野菜づくり事業30,000円減額、継続事業の要素があるゆめこい倶楽部を10,000円減額、3事業合計で80,000円の減額をする決定で、各審査員了承。
8事業採択。補助金額合計796,900円

以上

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 市民協働推進課 市民協働担当

電話番号電話番号:0154-31-4504

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5220

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ