平成24年度 元気な釧路創造交付金事業

平成24年度 元気な釧路創造交付金事業

平成24年6月23日に開催されました元気な釧路創造交付金提案事業審査会におきまして、平成24年度新規提案事業9事業の提案者からのプレゼンテーション審査を実施し、平成23年度からの継続提案事業4事業とあわせて、8人の審査員による事業選定会を経て、下記のとおり交付対象事業を決定しましたのでお知らせいたします。

このページの先頭へ

平成24年度 元気な釧路創造交付金採択事業一覧

提案事業 提案者(代表者) テーマ・提案事業概要 交付決定額(円)
「宜蘭国際童玩節」参加事業 釧路子どもミュージカルキッズロケット
(代表 金安潤子)
台湾宜蘭県で44日間開催される世界各地の子ども達が文化交流を行う国際交流フェスティバルに参加。タンチョウの交流が縁となり、釧路市の子供の文化団体の参加が求められたことから実現。 1,000,000
海外客船受入サポート事業 釧路国際交流ボランティアの会
(会長 舟水光男)
海外客船が釧路に寄港する際にインフォメーションコーナーを設置し、受入体制を整える。また、そのための人材育成を行う。 400,000
釧路の食材と鹿肉をPR!「くしろ食財博」開催事業 NPO法人 和
(代表理事 松田修)
鹿肉に関する各地の取り組みを集約させ、鹿肉メニューのリニューアルやPRイベントの開催などさまざまな住民参加型イベントを企画し、鹿肉の消費拡大を行う 200,000
児童向け職業体験イベント「くしろキッズタウン」開催事業 北海道コカ・コーラボトリング株式会社釧路事業所
(所長 武藤雅人)
「くしろキッズタウン」という仮想上の町での職業体験を通じて、働くことの苦労と大切さ、また擬似通貨による給料を使ったか買い物体験を通じて、社会の仕組みを学ぶ。 200,000
日本・カナダアイスホッケー国際交流会開催事業 日本・カナダアイスホッケー国際交流実行委員会
(委員長 齋藤孝次)
カナダの日系ホッケーチームが家族とともに来釧する際に市民との交流を通して日本の文化や歴史への理解を深めてもらう。姉妹都市との国際交流の活性化も図る。 500,000
【継続】地域防災DIGを用いた町内会防災事業 (社)北海道建築士会釧路支部
(支部長 大宮敦男)
地域住民と様々なシチュエーションにおける被災を想定した図上擬似体験を実施し、緊急時における自己行動のあり方を検証し、地域の特性に合った災害に強いマップを作成する。 400,000
【継続】ザンギでくしろを「もっと」盛り上げたい! くしろザンギ推進協議会
(会長 白幡博)
釧路固有の食文化である「ザンギ」を地域振興のツールとして活用し、発祥地である末広歓楽街からPR事業、集客事業を実施し、地域活性化及び観光振興を図る。また、B級グルメの祭典を開催し、行政とも連携し釧路まちおこし事業への参画を図る。 300,000
※【継続】がついている事業は、平成23年度実施事業で引き続き提案いただいた事業です。

このページの先頭へ

このページについてのお問い合わせ

総合政策部 市民協働推進課 市民協働担当

電話番号電話番号:0154-31-4504

ファクス番号ファクス番号:0154-23-5220

お問い合わせフォーム別ウインドウで開きますお問い合わせフォームへ

このページの先頭へ